スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今はまだ弱さ炸裂
Pro Toolsをv8にアップグレードしようとしています。

今回のアップグレードでは特にMIDI関係の機能強化と、楽譜機能の追加が目玉。楽譜は既にSibeliusを持っているからいいとしても、MIDI機能は興味があります。

さぁそこで、「早速アップグレードを!」と思ったんですが、これ、サイトからアップグレード用インストーラーをダウンロードしなければならないのです。

ここまではよくある話なんですが、今回の場合、アプリ本体だけで4GBもあるの。

4GBて・・・。

サードパーティーのバンドルソフトとかオーディオライブラリーとかを全部落とそうと思ったら、9GBとかになっちゃう。

きゅ、9GBて・・・。

もう、全然ダウンロードが終わらない。そのあたりは開発元のDigidesignもわかっていて、ダウンロードマネージャーというWebアプリを使って、ダウンロードを中断してもいつでもその続きからはじめられるようになっています。

だから、日々ぽちぽちとダウンロードし続ければいいんですが、一体いつ終わるんでしょう、このダウンロード地獄は。

アップグレード作業に入るのは、このダウンロード地獄を抜けてからです。

光にしておけばよかった。強そうだし(強そう??)

これが終わったら、VST-RTAS Adapterを買って、さらに機能強化を狙おうと思っています。

なんか強そうでしょ?(強そう??)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
その、PROTOOLSですが…
こんにちは。
先日にいただいたメールのあと、PROTOOLSについてすこしづつ調べていますが、思ったより出費がかさみそうです。(社X価格で譲ってよー)
てなわけで、しばらくのあいだは、手持ちのオーケストラル(ソフトシンセ)でちまちま曲作りのはげみます。
すごいねー、いまどきはミックスダウンに使うリバーブもコンピューターソフトなんだね。僕のソニーのデジリバなんか、ギターアンプにつないで練習用に格下げになっちゃうね。
2009/01/22(木) 11:55:57 | URL | としちゃん #ZSPEfpMw [ 編集 ]
No title
そう。高いのよ、あれは(^^;)
社販で買ったやつを転売すると僕がクビになるので、勘弁してください(^^;)

> すごいねー、いまどきはミックスダウンに使うリバーブもコンピューターソフトなんだね。

そうよ。プロの世界ならともかく、僕らレベルの音楽制作だったら、もうハードウェアはほとんど使わないで済んじゃう。

あの頃と比べると、本当に便利になったもんです。
2009/01/22(木) 16:27:20 | URL | T.Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。