スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスベガス
ラスベガスに行くっていう話、したっけ?

先週までラスベガスにいました。カジノとショーの街・ラスベガスで、カジノもショーも観ないで仕事三昧。ラスベガスのコンベンションセンターで、毎年この時期に大きな展示会があり、なので2006年までは毎年のように行っていました。それが、様々な事情でぱったり行けなくなり、今年本当に久しぶりにまた行くことになったのでした。そっかぁ、9年ぶりかあ・・・。

IMG_2940.jpg

IMG_3040.jpg

変わってないところもあれば・・・

IMG_2935.jpg

変わったところもあるなぁ。このホテル、前に来た時はなかったもんね。

今回泊まったのはCaesars Palace(シーザーズ・パレス)
IMG_2937.jpg

ストリップ沿い(ストリップ(The Strip)っていうのは、ラスベガスの真ん中に通る大通りのこと。変な誤解をしないように)のホテルに泊まるのも、本当に久しぶり。

IMG_2927.jpg

アメリカのホテルは、ベッドがデカいのがとにかくいい。僕みたいに体のデカい人間でも、ベッドに斜めに寝て手足をおもいっきり広げられます。う~ん、素晴らしい。

さらに、ラスベガスのいいところは、基本、喫煙が自由なところ。いまどきタバコが吸える客室があるのなんて、ラスベガスくらい。カジノ内もどこでどう吸おうが勝手です。う~ん、パラダイス。

Caesars Palaceのいいところは、バカみたいにでかいショッピングモール「Forum Shops」がつながっていて、おみやげとかには困らないところ。今回泊まってみて気づいたダメな点は、部屋の水が有料なところ。普通、ペットボトルの水はタダでしょ。なのに、1本$7。フリーの水はありません。コーヒーは4回分で$13。このあたりは完全にラスベガス価格。

仕事の詳細については、いつもどおり書きません。興味もないだろうし。その仕事のおかげで、ラスベガスらしいことは何一つしていないので、楽しいこともあんまり書けません。なので、せめて食事のことでも。

このホテルには、ずいぶん前に来た時にも来て、とてもおいしかった記憶があるレストランがあるのでした。名前は「MESA Grill」。たった今知ったんですが、ここのシェフであるボビー・フレイという人は、相当の有名人なんですね。あの「料理の鉄人」にも出てたんだそうな。

IMG_2971.jpg

このフィレミニヨン・ステーキがもう、ほんとに絶品。写真だと「黒焦げの肉塊」にしか見えないかもしれないけど・・・そして実物を見ても「黒焦げの肉塊」にしか見えないんだけど、これが本当に美味しいのです。その代わり、お値段もこの一皿で$50ですので、それなりの覚悟は必要です。けど、これは是非食べて欲しい。

IMG_2974.jpg


デザートも食べて欲しい。タルトのお皿の温かいチョコレートソースの海につかったブラウニー。ベタ甘くなくて美味しい!そして、スパイシー・アイス。そう、このアイス、辛いのです。

他にもクラムチャウダーとかロブスター(これも$50)とか、どれもこれも本当に美味しい。ザガットサーベイとかレストランウイークとかでも高評価のお店。アメリカでステーキを食べて「あれ?こんなもんなの・・・?」と幻滅しちゃった方は、是非この店でステーキを食べてください。ステーキで言うならもう一つ、Rioというホテルの「VooDoo Cafe」という店もとてもいいですが、ストリップから離れてしまうのでちょい不便。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。