「制作日記」の制作日記

というわけで、先日めでたくオープンしました「作曲・編曲講座 特別編 ~ケーススタディ~ 制作日記」と「メインエントランス」、もうご覧いただけたでしょうか?

あのページ、作るのが結構大変だったのです。

いえ、文章を書くのは大変じゃなかったです。あの文章、最初の版を全部書き終えるのに、多分2時間もかかってないです。「制作工程を最初から順番に書いていく」っていうコンセプトに沿って、「せ~の、えいっ!」っつって、ぶわ~~~と書いたら、そんなもんでした。

サンプル音を作るのも、もともとあるデータから取り出していくだけの話なので、面倒ではあったけど、まぁ、想定内でした。

問題は、バナーとかを作るグラフィックツール。

そもそも、自宅のMacには、ちゃんとしたのを持っていないんです。普段は音ばっかりで、グラフィックなことはほとんど何もしないので、ツールなんて持ってません。今回、このサイトを作るためだけにグラフィックツールを買うのももったいない気がするし。

で、こんなときはフリーウェアにすがろう、と。

探してみたら、よさそうなのがあったんで、ダウンロードして使ってみたわけです。

ところがこれがまぁ、大変。「フリーウェアなんてそんなもんだ」といわれりゃそれっきりなんですが、とにかく動作が不安定で・・・。

例えば文字を打って位置決めするでしょ。んで、保存して、ウインドウを閉じるでしょ。もう一度開くと、もう位置がズレてるの。文字の色を変えようと思って、文字をダブルクリックすると、その途端にどこかに吹っ飛んでいっちゃって、帰ってこない。Undoも効かないので、打ち直すしかない。

こりゃダメだと思って、もう一つ、まともそうなフリーウェアをダウンロードしてみたら、今度はそいつは文字自体が打てない。

こんな状態で、メインエントランスページのバナー4枚をどうやって作ったか、想像できます?4枚のバナー間で文字の位置が揃わないから、これをおそるおそるマウスで突っつきながら位置あわせして、ちょっとでも変な動きをすると吹っ飛んでいっちゃうから、息を止めて動かしたりして。それでもなんかの拍子にズレちゃうと、また全部やり直し。それも、ウインドウを保存するまでの話。一度保存してからだと、次に開いたときにまた位置がズレちゃうから、そのままそ~~っとエクスポートして、みたいな。

んで、こんどは、そうやって苦労して作ったグラフィックを集めて、サイト自体を作っていくわけだけど、これもフリーウェア。一応、Google Web Designerもダウンロードしてみたんだけど、なんだか思ったように動いてくれないのと、以前別のツールで作ったページは、Google Web Designerでは開けない、ということもわかり、それはいろいろな意味で不便そうなのでやめました。

で、結局これまでどおりのツールを使って編集。こいつも、さっきのグラフィックツールほどではないものの、なかなかに不安定なヤツで、1つウインドウを開いていると、2つ目にウインドウを開くと白紙の状態になっちゃって、何も出てこない。なので、別の文書を開くときは一度アプリケーションを終了しなきゃならない。以前の文書からデータをコピーして・・・なんていう作業が、まともにできないわけです。一度テーブルを作ると、その大きさも普通の動作では変えられない。いや、インターフェースとしては、テーブルの大きさを変えられるようにできてるんだけど、大きさを変えるハンドルを突っつくと、その途端にテーブルがとんでもない形に変わっちゃって、手がつけられなくなる。仕方ないので、これはもう、htmlソースをプログラムする形でいじっていきましたけど、これは本来は必要がないはずの勉強なわけですよ。したかった勉強でもないしね。きっと、次にサイトをいじる頃にはもう忘れちゃってるし。

もう、スリルとイライラの連続。一日やってるとぐったり疲れちゃってね。「なんでこんなことしてるんだ・・・」とか思ったりして。普通にやってりゃ1時間で終わるくらいの作業が、この不安定な動きのおかげで3時間くらいはかかってると思う。

あのサイトは、そんな思いをしながらやっとできたのです。「いまどきなんの仕組みも仕掛けもない、面白くないサイトだな」と思うかもしれないけど、これがもう、いっぱいいっぱい。ってか、そこに時間をかけるくらいなら、次の曲を書きたい、ってのが正直なところ。

今はただ、あのバナーに何か変更を加えなきゃならない事態が発生しないことだけを祈ってます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タダより高いものは無い、というオチですね。

そのオチ、正解(--;)
FC2カウンター
プロフィール

T.Nishioka

Author:T.Nishioka
本家 HP 「Takayuki Nishioka」 へも是非どうぞ!

Please vist to my HP "Takayuki Nishioka" , too!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード