スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬ:ぬらりひょん
苦しむことから逃げちゃイカン。
人生はずっと苦しいんです。
苦しさを知っておくと、苦しみ慣れする。
これは強いですよ。
 - 水木しげる


ぬらりひょん以外の言葉がどうしても思い浮かばなかったんだよね、ぬ。別に妖怪が好きなわけじゃないし。そもそも「ぬらりひょん」って言葉が出た時点で、「どんなヤツだっけ?」ってなったくらいだからね。よく知らないんだよ。

岡山県の伝承では、ぬらりひょんは海坊主に類するものとされ、瀬戸内海に浮かぶ人の頭ほどの大きさの球状の妖怪で、捕まえようとすると沈んだり浮かんだりを繰り返して人をからかうという。「ぬらり」と手をすり抜け、「ひょん」と浮いてくることを繰り返すためこの名称が付された。(Wikipediaから引用)

「ぬらり」とすり抜け「ひょん」と出る。ってことは「ずるりぽん」でも「でろりばん」でもいいわけだ。「ちろりあん」とか。「ちろり」とすり抜け「あん」と出るって、なんかエロくない?

ってかさ、そもそも「ぬ」って、そのものが変じゃない?音の響きも面白いし。文字もなんか中途半端だしね。「め」なの?「ぬ」なの?「ぬ」って文字をじっと見てると、「め」って読みたくなってきません?「ぬめぬめ」って書いてじっと見てると、頭混乱してくるでしょ?「ぬのぬの」「めのめの」「めめめめ」「ぬのめの」「めぬおえぬえ¥ぢをうひおぅおーーkdf!!!!!!!!

「ぬらりひょん」どころか、最初の「ぬ」で混乱しちゃってるんだから、あとの「らりひょん」についてなんか話せるわけがない。ってか「らりひょん」って何?相当イっちゃってる人だよね。だからあの薬はやめておけって言ったろ?らりひょんじゃねぇかよ。

なんだこのらりひょんなコラムは。。。。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。