スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジニアのとある一日
AM 10:00:今日は午後4時から来客。とあるシステムを見せる必要があるため、そのシステムの確認

AM 10:10:使おうと思っていたPC1号機のシステムが不調。仕方ないので、2号機を所定の位置に移動。

AM 10:13:2号機に、見せなければならないアプリケーションが入っていないことに気づく。2号機にアプリケーションをインストール

AM 10:30:システムの不調で止まっている1号機のOS入れ替えの実行スタート

AM 10:31:クリーンインストール時に必要なDVDドライバーが、Windows 7のインストーラーには入っておらず、インストールがスタートできない。サイトで必要な処置を検索

AM 10:50:1号機のインストール実施に必要と思われる処置をいくつか実施するも、改善せず

AM 11:30:今日の来客にはもう一台のPCが必要なことに気づく。3号機を用意

AM 11:45:3号機に必要なアプリケーションが入っていない。

AM 11:50:3号機に必要なアプリケーションのインストールを開始するも、少し古いマシンのため、インストールに必要なSP1環境ができていないことが発覚。

AM 11:55:3号機にSP1インストール開始

PM 12:15:1号機、いまだ有効な手段が見つからず。3号機、SP1インストール終了まで一時間

PM 1:00:2号機バージョン違い発覚。アンインストール後、再インストール

PM 1:15:3号機SP1インストール終了。次に必要なアプリケーション(3つ)のインストール開始

PM 1:20:共有ストレージにつなぐための3号機のIPアドレスを取得。接続開始

PM 1:30:1号機の解決策発見。実行開始

PM 2:00:3号機にアプリケーション No.1をインストール。実行に必要ないくつかのサービスを設定

PM 2:10:1号機、途中まで進行するも、OSをインストールするためのパーティション作成が正常にできず

PM 2:15:3号機にアプリケーション No.2をインストール。実行に必要ないくつかのサービスを設定

PM 2:40:営業から「今日の来客に見せるプレゼンを用意するよう」指示。プレゼンを考えていなかったので、過去のデータから変更

PM 3:00:1号機のパーティション作成の失敗は、HDD内のMBR消去ができないためではないかと疑う。来客まであと1時間

PM 3:05:かつて同じようなトラブルにあったときに用意しておいたディスク消去ツールを実行しようとするも、バージョン違いで稼動せず

PM 3:15:3号機にアプリケーション No.3をインストール

PM 3:20:新しいバージョンの消去ツールを入手。CDに起こさなければ実行できないため、CDを作成

PM 3:40:プレゼン準備完了。

PM 3:45:3号機セットアップ完了。起動後動作チェック

PM 3:50:全システムの稼動チェック。

PM 4:00:来客

PM 6:00:来客終了。データ整理

PM 6:30:1号機に新しいバージョンの消去ツールを起動。終了までには丸一日以上かかるため、本日の1号機の対処は終了

PM 6:35:来週実施予定のプレゼンの準備

PM 7:00:新製品のプレゼンと社内用資料作成

PM 8:00:本日終了


3台並んでいるPCの間を、車輪付きの椅子で「ゴロゴロ~~ッ!」と移動すること数十回。しかも、翌日もう一度1号機にインストールを試みるも失敗。消去ツールのせいではなかったことが発覚したときの脱力っぷりたるや・・・。スリルとサスペンスに満ち溢れたエンジニアの一日。君も、エンジニアを目指さないか!?身がもたねぇぞ!・・・あぁ、疲れた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
読んでるだけですごい緊迫感でした。
途中泣きそうになりました。(・_・、)
エンジニアになるには、椅子の運転からですね。

お疲れ様でした~~v-424
2013/04/10(水) 23:57:54 | URL | Asa #mQop/nM. [ 編集 ]
はい。僕はキャスター椅子二種免許を持ってます。いつも泣きながら「ゴロゴロ」してます。
2013/04/11(木) 11:32:33 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。