スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニケーションと18の約束
改めて言うまでもないことではありますが、コミュニケーションってのは本当に難しいのです。TwitterやFacebookはその難しいコミュニケーションを簡単にしてくれるけど、それがコミュニケーションのすべてになってしまうと、いざリアルなコミュニケーションが必要な時に、そこにまつわる「必要だったはずのこと」が「ただの煩わしいもの」に変わってしまい、全然相手に伝わらないフラストレーションばかりが残り、最後にはリアルなコミュニケーションは「面倒なだけで不要なもの」になってしまう。それはとてもとても怖いことだと思うのです。

そんなとき、ネットで話題になり、ニュースでも取り上げられた「スマートフォン18の約束」。アメリカのあるお母さんが、13歳になった息子へのクリスマスプレゼントにiPhoneと一緒に渡したとされる契約書--つまり、「お約束ごと」です。

============
グレゴリーへ、

メリークリスマス!あなたは今日からiPhoneのオーナーです。やったね!あなたはもう責任感のあるお利口な13歳なので、このプレゼントにふさわしいと思います。でも、このプレゼントには、同時にルールや規則が付いてきます。以下の使用契約をゆっくり読んでください。私は親として、あなたを健康で豊かな人間性を持ち、現代のテクノロジーをうまく活用していける大人に育てなければならないのです。規則が守れなかった場合、iPhoneは取り上げます。

あなたのことが本当に大好きでたまりません。あなたと何百万個ものメッセージ交換をするのが楽しみです。

1.これは私の携帯です。私が買いました。月々の支払いも私がします。あなたに貸すのです。私ってやさしいでしょ?

2.パスワードはかならず私に報告すること。

3. これは「電話」です、鳴ったら必ず出ること。礼儀正しく「もしもし」と言いなさい。発信者が「ママ」か「パパ」だったら必ず出ること。絶対に。

4. 学校がある日は7:30pmに、週末は9:00pmに、携帯を私かパパに返しなさい。携帯は次の朝の7:30amまで電源オフになります。友達の親が直接出る固定電話に電話出来ないような相手ならその人には電話もSMSもしないこと。自分の直感を信じて、他の家族も尊重しなさい。

5. iPhoneを学校に持って行ってはいけません。SMSをする子とは直接お話しなさい。人生のスキルです。注:半日登校、修学旅行や学校外活動は都度検討します。

6.万が一トイレや床に落としたり、無くしたり、破損させた場合はの修理費用は自己負担です。家の芝生を刈ったり、ベビーシッターをしたり、お小遣いでカバーしてください。こういうことはきっと起こります。準備しておいたほうがいいわよ。

7.このテクノロジーを使って嘘をついたり、人を馬鹿にしたりしないこと。人を傷つけるような会話に参加しないこと。人のためになることを第一に考え、喧嘩に参加しないこと。

8.人に面と向かって言えないようなことをこの携帯を使ってSMSやメールでしないこと。

9.友達の親の前で言えないようなことをSMSやメールでしないこと。自分できちんと考えなさい。

10. ポルノ禁止。私とシェアできるような情報をウェブで検索してください。質問などがあれば誰かに聞きなさい。なるべく私かパパに聞いてね。

11. 公共の場では消すなり、サイレントモードにすること。特にレストラン、映画館や他の人間と話す時はそうしてください。あなたは失礼なことをしない子です、iPhoneがそれを変えてはいけません。

12.他の人にあなたの大事な所の写真を送ったり、貰ったりしてはいけません。笑わないで。あなたみたいに頭のいい子でもそういうことがしたくなる時期がやってきます。とても危険なことだし、あなたの青春時代・大学時代・社会人時代を壊してしまう可能性だってあるのよ。よくない考えです。インターネットはあなたより巨大で強いのよ。これほどの規模のものを消すのは難しいし、風評を消すのも尚更難しいのです。

13.写真やビデオを膨大に撮らないこと。すべてを記録する必要はありません。人生経験を肌身で体験してください。すべてはあなたの記憶に収録されます。

14.ときどき家に携帯を置いて出かけなさい。そしてその選択に自信を持ちなさい。携帯は生きものじゃないし、あなたの一部でもありません。携帯なしで生活することを覚えなさい。流行に流されない、FOMO(fear of missing outー自分だけが取り残されるていると思ってしまう不安感)を怖がらない男になりなさい。

15.新しい音楽もクラシック音楽も、あるいは、まわりのみんなが聞いている音楽とは違う音楽も、たくさんダウンロードしなさい。あなたの世代は史上もっとも音楽にアクセスできる世代なのよ。この特別な時代を活用して、あなたの視野を広げてください。

16.ときどきワードゲームやパズルや知能ゲームで遊びなさい。

17.上を向いて歩きなさい。あなたの周りの世界で起きていることを良く見なさい。窓から外を見なさい。鳥の鳴き声を聞きなさい。知らない人と会話をもちなさい。グーグルしないで、自分で考えなさい。

18.あなたはきっと失敗する。そのときはこの携帯をあなたから奪います。その失敗について私と話し合って、また一からスタートします。あなたと私はいつも何かを学んでいる。私はあなたのチームメイトです。一緒に答えを出して行きましょう。

この条件を合意してくれることを願っています。ここにリストしてあるほとんどの条件は人生をうまく生きるための条件にも当てはまるものだから。あなたは常に激変していく世の中で成長しています。とてもエキサイティングで魅力的な体験だと思う。できるだけシンプルに物事を考えて行ってください。どんな機械やガジェットよりも自分のパワフルな考え方と大きな心を信じてください。あなたが大好きなのよ。あなたの素晴らしいiPhoneを楽しんでね。

母より。

================

実は、この中に書かれていることの多くは、「そのコンセプトとして」iPhoneなんかなかった僕らの子供時代にも母から言われていたことだったりもするのです。それでも、このお母さんの素晴らしいのは、親として伝えるべきことを明晰な文章できちんと伝えていること。「iPhoneを与えない」という一番簡単な選択をしなかったこと。そして、何よりも素晴らしいのは、ここまで伝えても子供は必ず失敗するということがわかっていて、それを覚悟していること。

そう。子供は--いえ、私たちも--必ず失敗するのです。この世の中は、失敗しなければわからないことに満ちあふれているのです。私たちはそれを「経験」と呼び、あるいは「成長」と呼ぶのです。現実世界は危険な罠だらけです。煩わしいこともいっぱいです。今まで何度も失敗してきたからわかります。でも、この世界は危険な罠と同じくらい--いえ、それ以上に素晴らしい経験にも満ちあふれているのです(・・・と僕は信じたい)。

コミュニケーションの煩わしさにばかり目を向けていると、本当の素晴らしい経験をしそこなってしまうかもしれない。それはやはり、もったいないと思うのです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
iphone 2台
参考になりました。
ウチこれからスマホ2台、多分iPhoneになると思うのだけど、契約する予定。もちろん僕のじゃない。
子供に持たせるのは抵抗あるんだけど。まあ、いままでそこそこきちんとルール守ってきたので良しとすることにしましたが、もう少し条件を明確にしておこうと、本日まさに話をしていました。
2013/03/02(土) 18:57:43 | URL | flash #- [ 編集 ]
最初にルールを決めるのは必要なこと。でも、ルールを守れない、あるいは破る事態を覚悟するってことも必要。ここがなかなかできないんだよね(^^;)
2013/03/04(月) 10:10:43 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。