スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
い:椅子
A chair is still a chair
Even though there's no-one sitting there
But a chair is not a house
And a house is not a home
When there's no-one there to hold you tight
And no-one there you can kiss goodnight

椅子は椅子
誰も座る人がいなくても
でも、椅子は家じゃない
そして、家は我が家じゃない
抱きしめる相手がいないなら
おやすみのキスもできないなら・・・

("A House is not a Home" Burt Bacharach/Hal David)


社長のイスっていうと、イメージとしては革張りの重厚なヤツ。背もたれがぐあーーっとリクライニングする感じで、バスローブ着て、ブランデー持って、膝のペルシャ猫をなでる感じ。にゃー。社長室で、社長がこんな格好でいたら、その会社はおしまいだろうけど。

僕が曲を作るときに使っているのは、背中がメッシュ生地のイス。このイスに、時には正面を向いて、時には横を向いて背もたれを肘掛代わりにして、時にはひっくり返して車輪を手でくるくる回しながら「ぶ~ん、次は駅前です~、ぷっぷ~」とバスごっこをしたりしてます(子供の頃、本当にやってた遊び)

でもね、こんなこと言うと身もフタもないんだけど、僕はどうしても地べたにじかに座っちゃうのね。そっちのほうがラクでさ。いや、そりゃオフィスにいるときにそんなことしないよ。でも、家にいるときは、もうずっと地べた。椅子に座ってると疲れちゃうの。これ、日本人なら多かれ少なかれわかると思うんだよね。実家にはソファーもあったんだけど、それを背もたれにして地べたに座ってたもんね。なんだろうな。椅子だと姿勢がある程度固定されるのがイヤなのかな。

椅子といってすぐに思い浮かべるシーンって、何でしょうね・・・エマニエル婦人の大きな籐椅子?007の革張りの椅子かな?でもほら、日本映画って思い浮かべないでしょ?寅さんは畳に座ってたもんね。笠智衆だって。椅子を否定してばっかで悪いけどさ。でも、エマニエル婦人が畳に座ってたらヤだなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
小学生の時のうまさん。
学校から帰ったら、ランドセルを必ず玄関に置きっぱなしにして、どっかいっちゃう。お母さんにいつも怒られてるのを思い出します。
あのころは責任とか義務とか、面倒なことがなくて楽しかったなあ。(笑)
2012/12/24(月) 17:09:13 | URL | としちゃん #- [ 編集 ]
このお題はちょっと惹かれた
シボレーの椅子ってやっぱり良いのではないですか?そう、椅子で生活している人たちが作っているシートと畳の国のシートと違うことは確か。車のシートに畳の良さを出せたら、多分、日本の車は真に世界に認められることになるのだろうと。
椅子文化の違いは車で気がつかされたりして。
追いつけるか?いやいや、当面無理だろ。だって、あちらさんには電気椅子って、多分、この世で一番座り心地に問題のある椅子まで作ってござる。
2012/12/24(月) 21:47:06 | URL | flash #- [ 編集 ]
としちゃん

そういや、そうだったなぁ(^^;)玄関に放り投げてたもんね(^^;)


flashさん

なるほど。そういう文化の違いは確かにありそう。「畳イス」とか、いいよね。「ウナギイヌ」に響きが似てる。
2012/12/25(火) 12:28:35 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。