尾ひれのみ

Facebookの弊害とは

ここに書くことがなくなること。

いや、自分でもびっくりしてるんですけどね。ここ数年このブログに書いてきたことって、Facebookに書くとほんの数行で終わるんですよ。Facebookに書こうとすると、なんとなく書く行数をセーブするでしょ。そうすると、本当に言いたいことだけが残って、結局全体でほんの数行になるのね。書く前は「これは長くなっちゃいそうだな」と思うんだけど、骨子だけを残していくと数行で終わっちゃう。で、骨子だけでも一応書いたもんだから、気持ちが満足しちゃう。

つまり、その程度か、と。

オレの言いたいことなんて、その程度か、と。

オレの人生なんて、その程度か、と。

ま、その程度なんだけど・・・orz

いやいや、でもね、骨子だけで終わっちゃうのは味気ないわけですよ。話に尾ひれをつけて、飾りをつけて、舞台装置も凝って、なんなら電飾までつけて、紅白の小林幸子みたいに飾って、「本人はどこだ!?」みたいにしちゃうのも必要なわけですよ。「♪ういんど いず ぶろ~いん ふろむ じ え~じぁ~」ですよ(それはジュディ・オング)(♪じゅでぃ おんぐ 記念~館~ ほんとにある~)

ま、FacebookにはFacebookなりの悩みってのがあって、あっちはわりと仕事関係の人とかが友達になってくれてるんだけど、仕事関係の人って、仕事に役に立つ情報を求めるわけですよ。だけど、僕がFacebookに書いていることといったら、要するにここに書いてるような愚にもつかないことの縮刷版。何の役にも立ってない。

まぁ、いいじゃん。「人はパンのみに生くるにあらず」ですよ。僕はパンじゃないんです。今日だって、昼はラーメン食べました。

・・・まだ読んでる人いる?

Facebookではこんなにダラダラとバカなことを言い続けないので、いいのかもね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この症状の患者は

Facebookよりもtwitterに向いているような気がします。なんたって140字以内。

No title

英語は余計な事を極力削除して、必要なことだけ書く文化ですが、FACEBOOKはそのままこの文化が反映されているからなのでしょう、きっと。
(英語でメールやFAXを送るときのこと思い出してください)

つまり、日本語でのやりとりはそれだけ無駄が多いというか、それが人との関係をつなげているというか…

No title

Gさん

そうねぇ・・・(遠い目)
ちなみに、140字ってのは2バイト文字でも140字なの?
ところで、その名前だと「じーさん」になっちゃうぞ


としちゃん

そうかもねぇ。
そういう文化の違いが、イマイチしっくりこないことの理由なのかしら?
FC2カウンター
プロフィール

T.Nishioka

Author:T.Nishioka
本家 HP 「Takayuki Nishioka」 へも是非どうぞ!

Please vist to my HP "Takayuki Nishioka" , too!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード