スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一度やってみてよ。本当に大変なんだから。
作詞って、ほんとに難しい。

最近、klix*の曲のために詞を書くことが多いのですが、とにかくこれがほんとに難しい。メロディーによる字数制限みたいなこともあるし、曲を作るときに持ってた最初のイメージみたいなものもあるし。あんまり適当なことも言えないけど、曲の性格上あんまりメッセージを全面にも押し出せない(メッセージが全面に出てれば簡単なのか、という話じゃないんだけど)。このバランスが、とにかく難しい。字数制限とか耳障りの良さとか考えて言葉を起こしていくのって、コピーライターみたいな感じに近いんじゃないかと思うんだけど、だとすればそれはやっぱり難しいよな。「あいうえお、かきくけこ・・・」でもいいんだけど、それはもう「はっぴいえんど」がやってるしなぁ・・・。

今まで個人名義で出した曲では、基本的にはボーカリストさんに作ってもらってたんで、あんまり苦労しなかったんですよ。「歌う人が書くのが一番いいから」とか言ってたんですが、実は上手に書けないから(^^;)。でも、いざ自分で書く段になると、こんなに大変だとは・・・。

ってか、自分で照れちゃうんですよ。書いてると。文字になると強烈でしょ(^^;)。「おいおい、こんなこと言ってるぞ、オレ」ってなっちゃう。

まぁ、それも含めて「産みの楽しみ」なので、ちびちびやっていこうと思ってますけどね。でも、いつも作編曲にかける時間の2~3倍の時間を作詞にかけてるんだよね。面白いことに、作編曲に時間がかかった曲ほど、作詞にも時間がかかる。それほど時間がかかってる詞に見えないところが、またなんとも、なんだけど。訓練し続ければ、コツみたいなものがつかめるようになるのかなぁ?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
ああ~~、わかりますぅ~~(笑)
そんなに言葉のストックがないくせに、カッコつけたがって
譜割りも気にしちゃうから、全然言葉がまとまらない。。
って、一緒にするな?(^^;;(笑)
トイレ流すとかいろいろ一緒に練ったのが昨日のように思い出されます。(笑)
あれはあれで楽しかったかな( ̄∀ ̄*)(笑)
2012/02/14(火) 00:32:55 | URL | Asa #- [ 編集 ]
No title
いや、一緒ですってば。ってか、絶対僕の方がレベル低いと思う(^^;)。
「カッコつけちゃうのが一番いけない」ってのはわかるんだけど、カッコつけないと「トイレ流す」になっちゃうからなぁ、僕の場合。中間がない(^^;)
2012/02/14(火) 09:58:56 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。