やっぱり、なんかツイてないよなぁ・・・

それは先週の火曜日のこと。

出張で名古屋に向かうため、僕は新幹線のホームにいました。その日はとても寒い日で、出発までまだ時間があったので、僕は16番線15号車付近の待合室に入って、列車を待つことにしました。椅子に座り、腰のベルトに挟んだホルスターからBlackBerryを取り出し、メールをチェックします。

さて、そろそろ出発。

僕は荷物を持って列車に乗り、さっき駅のホームで買った「こち亀・177巻」を読み始めます。相変わらず面白いなぁ、こち亀は。話としては、掃除マシンとか透明人間ボールみたいな「メカ物」が好きだなぁ。

・・・ってなことを思いつつ外を見ると、うっすら雪景色。週末に降った雪がまだ残っています。きれいだねぇ。写真でも撮ろうかな・・・と腰に手をやると・・・

・・・あれ?

・・・ない?

・・・ない!?

そこにあるはずのBlackBerryが、ホルスターごとなくなっています!なんてこった!今電話がなくなったら、まるで仕事にならない!ってか、あれは会社支給のもの。「なくしました」じゃ済まないでしょう!僕は自分の席のまわりを必死に探し回りますが、見つかりません。

・・・あの待合室だ

確証はないのですが、待合室でメールをチェックした時点までは確かにあったわけで、落としたとしたら、もうそこくらいしかありません。新幹線は、今まさに新横浜に到着しようとしているところ。ここを逃すと、次は名古屋です。

どうする!?どうする!?

・・・えぇい、行っちゃえ!

僕は新横浜で電車を降り、下りのホームへ向かいます。運よく、東京行の新幹線は5分後に到着。僕はその列車の自由席に飛び乗り、東京へ戻ります。

頼む!あってくれ!

やがて列車は東京駅へ。さきほどの待合室に駆け込みますが、やはりそこにはありません。そこで、ホームにある駅事務所へ。携帯電話の落し物、ありませんでしたか!?

ものすごくかわいい女性の駅員さんが出てきてくれて、「どんなのでしたか?」と聞きます。

黒のホルスターに入った・・・

「あぁ、ひょっとして・・・」

やがて、そのものすごくかわいい女性の駅員さんが、ビニール袋に入った僕の電話を持ってきてくれました。

あった!!!これです!!

「さきほど、女性の方が届けてくれました」

ありがとう、女性の方!!本当に親切な人です。軽くパニックになってしまっていて、届けてくれた人のことを聞くのを忘れてしまったんですが、これはお礼をすべきでした。本当に助かりました。

結局、予定より1時間遅れで名古屋に到着。名古屋で僕を待っていたのは、シンガポール大事件の時にも一緒にいた同僚。「よく大事なもの落とすねぇ・・・そんでまた、よく出てくるねぇ。さすが日本」とか言われました。

タンパでの現金紛失事件といい、車のラジオといい、今年に入ってから、僕はわりとツイてないですorz(結果、出てきたんだから、ツイてると考えるべきなのか?)気をつけなきゃなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

忘れ物の定番といえばやはり傘ですが

これは何度となく小生は落として拾っていますね、傘はもう、一種の公共物なんではないでしょうか?
小生は「のぞみ」もほとんど自由席しか乗らないですねぇ。東京側の3両しかありませんが、ま、長年の経験で座れないことはほとんどないです。
両さん、は100巻まで集めていました。が、所蔵場所もなくなり、諦めました。実家の自室は昨年3/11の大震災で文字通り雪崩を起こし、母はこの部屋で飼っていた猫が圧死したかと真っ青になったらしいのですが、幸い老♂猫はベッドの真ん中ですやすやと寝ていたそうです。やはりベッドの上が暖かいからのようですね。
シンガポール事件、については帰宅後に貴殿のブログを検索してみます。そろそろ早退……。Y

No title

これが不思議なことに、傘を忘れた経験はないんですよ。一番失くしそうなのにね。その代わり、大事なものを失くす(--;)
FC2カウンター
プロフィール

T.Nishioka

Author:T.Nishioka
本家 HP 「Takayuki Nishioka」 へも是非どうぞ!

Please vist to my HP "Takayuki Nishioka" , too!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード