なんかグッときた言葉

「ロボット演劇」でおなじみ、劇作家・平田オリザ氏の言葉

「"本当の自分"なんて存在しない。仮面をかぶって"演じている"自分が本当の自分だ」

「やれ"魂の叫び"だとか、"素のままの自分"だとか、うっとおしい」

「"いい子を演じるのに疲れた"という子供には、"もう演じなくていい"と言うのではなく、疲れない演じ方を教えてあげるべき」


なんか、一気に目の前が晴れたような感じがした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

T.Nishioka

Author:T.Nishioka
本家 HP 「Takayuki Nishioka」 へも是非どうぞ!

Please vist to my HP "Takayuki Nishioka" , too!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード