スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジソン
ども~。

なんとか到着しました、マジソン。

シカゴまで約10時間。そこで乗り換えてさらに50分。飛行機の窓から見える景色が、シカゴとマジソンで全然違うのが面白くて。

シカゴはもちろん、大都会なわけです。摩天楼っていうんじゃないんだけど、みるからに大きそうな建物がずらっと一面。ところが、マジソンだと、見渡す限りの畑、畑、畑。ちょうど、成田に帰ってきた時に見える景色に似てるんですよ。スケールの大きい成田。って書いちゃうとなんか違うんだけど(w。緑、緑、湖、緑、緑・・・。

で、空港に降りて、タクシーでホテルに向かったわけですが・・・

なんていうんですかね、なんだか、とってもいいんですよ、マジソン。街全体がこぢんまりとしていて。多くの建物が、ロサンゼルスとかニューヨークみたいに「威圧感のある大きさ」じゃなくて、適度にこぢんまりしてるんですね。しかも、どれもセンスよく歴史を感じさせるような建物で、それらが木々と湖の間に息づいている感じ。タクシーでちょっと走るとすぐ住宅地に出たりして、それは確かに街が小さいことの証拠なんだけど、でも、すごくいい感じなんです。なんていうか、生活を感じるんですよ。適度なこぢんまり感で、「手の届くところにすべてある」みたいな感じ。この感じは、今までアメリカのどの街でも感じなかった、初めての感覚ですね。とても居心地がよさそうに見えました。「全米で最も住みやすい街」ってのは、こういうところからも来てるんですかね。

さて、ホテルにチェックイン。

IMG00053-20111003-1322.jpg

「Residence Inn Marriott」。部屋は、やけに広くてびっくり。

IMG00050-20111004-0145.jpg

写真には映ってないけど、この背中側にキッチンとでっかい冷蔵庫があるの(w。住めるぜ、ここ(w。ただ、禁煙ルームなんだよね。一応確かめてみたら、喫煙できる部屋はないそうです(--;)

今日はもう予定もないので、まずは昼ごはん。近所をうろついてたら、「Cheese Burger in Paradise」というすごい名前の店があったので、そこでお昼にしました。

IMG00052-20111003-1254.jpg

後ろのバケツに入ってるのは、Colonita(Colonaの小瓶サイズ)の空き瓶に入った塩とコショー。すごいでしょ(w。この豪快さのセンスは、結構好きです。

さて、明日からはずっと研修です。日記も今日限りかもしれない(--;)。というより、今寝ちゃったら終わりなので、どうやって夜まで耐えるかが問題ですね・・・。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
どうしてそんな辺鄙なところで研修なのか、わかりません。
日米の中間をとってアンカレッジとかシアトルとか、それかボストンならわかるけど。
まるでプリッツエルの塩味のような中途半端さが理解できない。
2011/10/05(水) 07:23:19 | URL | としちゃん #ZSPEfpMw [ 編集 ]
No title
プリッツェルの塩味(w。たしかに中途半端だ(^^;)

どうしてここかというと、ここに、今僕がトレーニングを受けている製品のサポートセンターがあるから。トレーニングの相手は日本人だけじゃなくて、むしろ日本人は僕だけで、あとはみんなアメリカとかヨーロッパの人たちなんだよね。だから、距離とかはあんまり考えてないわけ(w
2011/10/05(水) 22:57:57 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。