スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイパン(その2)
マニャガハ島は、サイパンで最も有名なリゾートアイランドで、歩いても15分程度で一周出来てしまう小さな無人島です。海の透明度は目を見張るほど・・・だったはずなんですが、この日も雨。透明度もイマイチ。今回の旅は、ほんとに雨にやられましたね。

ここでやったのは、サシースノーケル。サシースノーケルとは、ダイビングのようなボンベを背負いつつ、深く潜らず、海面を漂うもの。実は、このボンベを背負うの、初めてだったんです。最初はちょっと緊張したんですが、慣れると面白いくらいラクなんですよね。コツは、慌てず、ゆっくり呼吸すること。スノーケルなので、それでもちょっと苦しくなったらすぐに海面に顔を出すことができます。いきなりダイビングが不安な時には、一旦サシースノーケルを体験しておくのはいいかもしれません。

島に到着したのは午前10時。すぐにサシースノーケルを1時間ほどして、その後、島を歩いて一周探検してみて、ランチ。そんで、その後はビーチでプカプカ。たったこれだけのことで、あっという間に午後4時の、最終の帰りの船の時間です。・・・正直に言えば、午後3時の船で帰るつもりだったんですが、それにタッチの差で間に合わず。次の船が4時だったので、それまで帰れなかった、ってのが正しいところです。

通常であれば、サイパンで雨が降っても、それはいわゆるスコールなので、一瞬ザーッと降って、すぐカラッと晴れるのが普通らしいんですが、初日に出会った現地のガイドさん(来月日本人女性と結婚予定なんだって!)によると、サイパンはここ最近異常気象なんだそうです。しかも、本来なら7月くらいまでが、海としてもいいシーズンで、、8月に入ると台風とかの影響で乱れやすいとか。まぁ、何度も言うけど、天気ばっかりは確定要素が何もないので、どうしようもないですね。

ところで、写真が欲しいよね。うん、わかってる。まだ整理してないんだ。めんどくさくてさ(いかんがな)。せっかく防水デジカメまで買ったのに(この防水デジカメが4日目にとんでもない事件を起こすとは、この時、まだ誰も知らなかったのだ)

・・・あれ?今日からは明るくなるんじゃなかったっけ?次こそは。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。