スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Maninamoon』メモリアルサイト開設!
以前、このブログでも紹介した、僕がかつて在籍していたバンド『Maninamoon(マニナムーン)』のメモリアルサイトが、バンドのリーダーでありギタリストのカブリエルこと吉田氏の手により、オープンしました!

いやぁ、懐かしいなぁ。彼が書いたバイオグラフィーを読みながら、「あれ?そうだったっけ?」とか思い出したり、アルバム未収録曲なんかもアップされてて、「そういえば、こんなのやったなぁ!」なんて。あの頃、深夜までボロボロになりながら、それでも楽しくてしょうがなかった3年間が、鮮やかに蘇ります。

結構、喧嘩とかもしたんだよね(^^;)。ボーカル・佐藤美緒の「暴走」をどう止めるか、とか(笑)。アレンジして持っていったら吉田にダメ出しされて、「だったらお前がやれよ!」とかキれたりして(^^;)。

それでも、アルバムはすぐ完売しちゃったし、固定ファンとかもいてくれたし、ライブが終わった後、お客さんだけじゃなく、一緒のステージに立った別のバンドからも声をかけてもらったり、賞はもらうわ、雑誌には載るわ、ラジオ番組は持つわ、それなりに成果を出してたんですよね。

僕が作った「下校時間」をライブで演奏してたら、前列の女性のお客さんが涙ぐんでたのを見た時は、ステージ上でちょっとふるえるくらいうれしかったのを、今でも鮮明に覚えてます。

ってなわけで、このメモリアルサイト、メンバー紹介や曲の試聴もできるようになっているので、是非行ってみてください。

もし僕に「青春」なんてものがあったのだとしたら、それはこのバンドでした。

『Maninamoon』
http://rockgt.com/maninaidx.html


P.S.
今、これを書きながら思い出したエピソードを一つ。
川崎でライブをやって、車を路上駐車してたら、レッカー移動させられちゃったことがあるんです。で、駐禁の黄色い札を外してもらいに警察に行ったら、若い警察官の方が出てきましてね。

「なんであそこに止めたの?」

バンドやってまして、あの近くのライブハウスでライブだったんです。

「あ、そうなんだ。大変だねぇ、あんな時間まで。あのね、あの通りは結構近所から通報があるんだよ。一本裏に入るとそうでもないからさ。今度からは裏の方に止めるといいよ。がんばってね」

いい人だったなぁ。切符はしっかり切られたけど。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
レッカーやられたよなあ・・・。
あれって川崎だったのか。場所はすっかり忘れてた。
あの時一緒に演奏した、ドラムの加持さん(字を忘れた)って元気かねぇ。
確か田原俊彦のバックやってたんで、そのキーワードで検索かけたけど
引っ掛からなかった。
ベースの橋本君も、どうしているだろう。
2011/07/01(金) 18:35:18 | URL | カブ #We/NAsE6 [ 編集 ]
No title
かじさんね。どうしてるかねぇ。いい人だったよね。

橋本も、どうしてるかねぇ。うまかったんだけどなぁ。

ドラマーといえば、「悪夢のオーディション」ってのあったよね(w。秋葉原の「リボレ」でオーディションやったやつ。彼はすごかった。別の意味で(w。
2011/07/01(金) 19:17:11 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。