スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなりびっくりした
昨日、テレビを見ていたら、お料理番組をやっていまして。

そういえば、もうすぐ旧正月なんです。シンガポールは中華圏ですから、旧正月は盛大に祝うわけですね。で、その番組でもお正月にふさわしいめでたい料理を、ということだったんですが、そのテーマが

「金玉満堂」

画面にデカデカと出るわけですよ。「え!そんなの、テレビに出しちゃっていいの!」って、かなりびっくりして、その後、笑いが止まらなかったんですが、これ、本当はすごくおめでたい言葉なんだそうです。「金玉」は、お金とか子宝とかの、とても貴重で大切なものの象徴。それが部屋を満たすくらいたくさん手に入る、という。うん。笑ったオレが悪かった。でも、やっぱり相当おかしかったですよ、これ。


さて今日は、昼前から雨が降り出しまして。

「そしたら、車で昼飯を食べに行こう」と、こっちのスタッフの車に乗せられて移動。ずいぶん長いこと走るなと思っていたら、到着したのが「シム・リム・スクエア」というビル。

Sim Lim Square
1 Rochor Canal Road
Singapore 188504

簡単に言うと、日本の秋葉原が一つのビルに収まっている・・・というより、「秋葉原ラジオセンター」みたいな感じですかね。小さな電気屋さんが屋台のようにひしめき合っている、7階建てくらいの大きなビルです。

現地のスタッフについていくと、3階までは何も言わずに素通り。

「安いものは、みんな4階より上にあるんだ」って。

確かに、上の階に行くにつれて、マニアック度が増していきます。で、彼らはUSB 3.0対応のポータブルHDDとか、いろんな部品とかを調達していました。

しかし、どうでもいいことですが「ちょっと昼ごはん」と言って車で出て行き、電気屋をうろついて、帰ってきたのは2時間以上後。いいんですかね、こういうの(^^;)。日本じゃ絶対できなよな。

僕?結局何も買いませんでした。正直言って、値段は日本とそんなに変わりません。まぁ、円高を考慮するとそれなりに安いものもあるんだけどね。あと、小さな店の集合だから、欲しいものを見つけるのが大変。あの店にもこの店にも同じようなものがあったりして、その中から掘り出し物を見つけるのは、相当苦労するような気がします。

で、今、会社に戻って、このブログを書いている、と。だって、ホテルのインターネット環境がひどいんだもん。会社からだと快適~(だから、いいんですかね、こういうの(^^;))
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。