スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
到着~
はい、というわけで、シンガポール到着でございます。

やだ、やだと連呼し続けても、飛行機は確実にシンガポールに到着します(当たり前だ)。こうなりゃ意地で、飛行機の中で、映画3本見ました。「ソーシャル・ネットワーク」、「ウォール・ストリート(money never sleeps)」、「アイ・アム・サム(I am Sam)」。「ソーシャル・ネットワーク」も面白かったけど(もう1回見たいくらい)、「アイ・アム・サム」は(もう10年も前の映画だけど)良かったなぁ(あと2回見たいくらい)。

さて、今回の海外出張、完全に一人旅なんですよ。海外出張自体は何度もしていますが、「完全に一人」ってのは、実は初めてなんです。なんていうか、やっぱりちょっと心細いもんですね。それでも自然の摂理として、お腹は空くわけです。「何か食わねば」と、ホテルから出て近所をふらふら歩いたら、ちょっとしたショッピングモールがあったので、入ってみました。そしたら、いろいろなレストランが入っていて、「よし、ここで晩御飯済ませよう」と、いろいろ選びまわりました。シンガポールは中華圏ですから、中華料理屋と、タイ料理屋。それと、日本料理屋が山ほどあります。ラーメンとかカツカレーとかね。吉野家もあった。でも、わざわざ吉野家入ることないでしょ?日本にいたって、晩御飯に吉野家なんてめったにないのに。

で、せっかくシンガポールなんだから、これはやっぱり中華かタイだな、と。本当のシンガポール料理っていうなら、例えば「海南鶏飯(ハイナンチーファン、別名:チキンライス)」とか「ラクサ」とかなんでしょうけど、このショッピングモールにはありませんでした。ってか、シンガポールって、都心には意外とそういう店がないんですよ。この手のものが食べたけりゃ、タクシーに乗って少し郊外に出なきゃならない。ついさっき飛行機で到着したばかりなので、体力的・気力的にもそれはつらいな、と。

で、「そしたら、中華かタイだな」と、選びまわった結果

JacksPlace
カナダ料理にしてみました。

正直言っちゃうとね、タイも中華もシンガポールも、東京で食べられるんですよ。幸か不幸か、3つとも会社のそばに店があるの。だから、どうしても新鮮味がないんですよね。なので、ついフラフラっと、今まで食べたことのない「カナディアン・レストラン」ってところに入っちゃいました。「意外」と言っては失礼かもしれませんが、イケますよ、これ。うまかったです。

さぁ、明日から仕事です。どうでもいいことですが、ホテルのインターネット環境が劣悪です(--;)。このブログ、ここまで書くのに30分以上かかってる。どうなってんだ(--;)

あ、今回はクレジットカードもキャッシュカードも無事ですよ。飛行機に乗る前に、何十回も確かめました。あんまり確かめ過ぎて、一度落としそうになった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
で、カナディアンの何を食べたの?
フレンチからミートパイから、いろいろありそうだけど…
2011/01/24(月) 01:21:23 | URL | としちゃん #ZSPEfpMw [ 編集 ]
No title
写真に写ってるのが、オレが食べたもの。
どっちかっていうと、アメリカンだよね、これ(^^;)
2011/01/24(月) 15:18:22 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
(ノ>д<)ノ
今日も定時過ぎに電話きて帰れなかった~(´Д`)
早く文句言ってきて(笑)
んまぃごぁん楽しんできて下さいませ♪
2011/01/25(火) 02:06:03 | URL | あるふぁ #- [ 編集 ]
No title
だから、なんのことだかわかんないだってば(^^;)
一体何が起きてるの?
2011/01/25(火) 11:12:49 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。