スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽譜 『銀の月の子守歌』
昨年発表しました曲「銀の月の子守歌」の楽譜が完成しました。年末・年始にかけて、ちまちまと作っておりました。「music」リンクの楽譜コーナーに置いておきますので、よろしければご覧ください。フルオーケストラ譜で作ったら、いつものA4に入りきらなくなってしまったので、今回の楽譜はA3です。そのまま印刷すると大変なことになりますよ(笑)。

この楽譜、いつも通りSibeliusで作成しているのですが、Sibeliusには、Web上で楽譜を再生できる無料プラグイン「Scorch」というものがありまして、これをインストールすると、誰でもWeb上で僕の楽譜が再生できるわけです。これは是非使ってみたいと思い、作った楽譜をScorch対応のものに変換(この作業はとっても簡単)。「いざ、HPにアップ!」と思ったんですが、アップした楽譜を再生しようと思っても、エラーが出て再生できない。自分のMacの中にあるScorchデータは普通に再生できるのに、アップしたものはできない。なぜだろうと思って少し調べたら、ブログを含めた僕のHPはfc2さんのサーバーを使っておりまして、このfc2さんのサーバーではcgiが使えないんですね。で、Scorchはcgiなものですから、サーバー側でロックをかけてしまい、動作しないわけです。「まぁ、無料だし、そのへんは文句も言えないなぁ」と思っていたら、どうやら有料契約してもダメらしいです。

ここでの告知に先駆けて、1/4夜から1/5までの間、Scorchデータをアップしていたんですが、fc2サーバーからは再生できないことが判明しましたので、これは削除しました。この期間にアクセスしてしまった方、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。将来的に別の方法が見つかれば、再度アップするかもしれませんが、それまではPDF化した楽譜と、mp3ファイルを併用してください。

しかし、やっぱり楽譜にするといろいろなことがわかりますね。各楽器の音域についてはかなり気をつけてたつもりだったのに、Sibeliusには、指定した楽器で出せない音は赤い音符で表示する機能がありまして、これで見ると、ホルンパートの音がいくつか赤くなったんです。おかしいなと思ったら、僕の指定した音は、同じホルンでもF管じゃないと出せないということがわかりました。にわかオーケストレーションは、こういうところで苦労するんだよね。あと、グロッケンシュピールでも出せない音がいくつか見つかってますので、これはOssiaで書いておきました。出せないんならOssiaもクソもないんだけどね(^^;)。

では、拙い作品ではございますが、ご笑覧いただければ幸いです(いつになく固いシメだな)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。