スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
In/Out
「シャツをズボンにIn」

これ、今では「カッコワルイ」の代名詞ですよね。

でも、僕が高校生くらいのときは、これは当たり前でした。「Out」なんて考えられなかった。

で、僕が高校生のときに流行ってたのは

・シャツはIn
・ネクタイを締めないときは、シャツの第1ボタンをはめる
・ネクタイをするときは、シャツの第1ボタンをはずす。
・肩パットの入ったジャケット
・renomaのセカンドバッグ
・DCブランド(Comme ca du mode、Rozzo Palcino、Nicole、etc...)
・それも黒系(全身黒ずくめ、なんてのがいて、「カラス族」とか言ってた)

僕が高校生のときが、DCブランドの大流行と、「男性ファッション誌」の創刊ラッシュだったんですよ。男性用化粧品なんてのも出始めた頃。「男の子」が「カワイイ」と言われて喜んでいた時代。なので、ファッションなんかにはまったく興味がなかった僕でさえ、このあたりには影響されてましたもんね。

今、あの頃の映像が出てくると、かなりイタいですねぇ(^^;)。でも、かっこよかったんだよね、あれが。「ブランド」ってものにやたらこだわってたのは、バブルの影響なんでしょうかね。それを考えると、稼ぎもないはずの高校生が、不相応に高いブランドを身にまとっていたあの時代は、やっぱり少しおかしかったのかもしれませんね。

まぁ、しかし、流行なんてものは、いつでもちょっとおかしいもの。まして、高校生くらいなんてのは、「ちょっとおかしい」世代なんですよ、いつだって。それを考えれば、あの頃、あれを本気でカッコイイと思ってた感覚は、今の高校生たちが本気でカッコイイと思っている感覚ときっと同じなんだろうな、と。

これを段々理解できなくなっていくのが「大人になる」ってことなんだろうけど、「自分だって同じくらい『おかしい』格好をしてたんだ」と思えば、もう、何も言えないよな。

高校生諸君。大人の言うことなんて気にせず、思い切りファッションを楽しんでくれ(でも、周りに迷惑をかけちゃダメよ。それは最低限のルール)。そして、オレくらいの歳になったら、今のオレと同じようなイタい気持ちを味わってくれ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
シャツ
IN流行ってますよ、今。
というか今はなんでもありです。
2010/10/26(火) 11:04:53 | URL | 新井和広 #- [ 編集 ]
No title
え?流行ってるの?
やっぱり、この手のことは新井クンに聞くのが一番だ。

しかし、オレ、完全に出遅れたな。

というか、既に「一周遅れ」?

2010/10/26(火) 14:20:30 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
No title
ファッションにはこだわらなかったけど、ギターのブランドと品質にはこだわりました。この辺は高校生として分不相応かも???
2010/10/27(水) 16:40:32 | URL | としちゃん #ZSPEfpMw [ 編集 ]
No title
いや、それこそ正しい高校生と言えよう。

ってかさ、高校生なんてのは、いつでも分不相応なものにあこがれるものでしょ。本当は大した力もないのに、「世の中は全部自分の思い通りになる」とか勘違いする年頃(オレがそうだったみたいにね)。そうすると、もう止まらないのよね。

まぁ、そういう年頃があって、その後挫折して、そして大人になるわけだ。そういう「勘違い」の時期も必要だよな。
2010/10/27(水) 17:21:48 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
No title
えぇ、流行ってますよ。
ラルフローレンのスタッフがよくやってますよね。
デニムハイウエストでシャツINみたいな。
足元は9分丈までロールアップして踝みせてローファーを履き。
んでJK着て ネオプレッピー的な?w
2010/10/29(金) 12:03:21 | URL | 新井和広 #- [ 編集 ]
No title
へぇ~。でも、ラルフローレンだと、なんか似合いそうな感じするな。

> んでJK着て ネオプレッピー的な?w

・・・すまん。全然わからん(--;)
2010/10/29(金) 13:26:49 | URL | Takayuki Nishioka #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。