スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グアム!(その3)
ちょっとマリンアクティビティから離れた話も。

今回は我が息子も一緒に行ったので、子供向けアトラクションも何かないかなと思っていたら、JTBが主催している「ジェフ海賊団」という企画がありました。

簡単に言うと、グアムの街中に4つの宝物が隠されていて、与えられたヒントを元にこれらを見つけていくというもの。全部探すと記念品がもらえます。

コースは低学年向け「見習い海賊コース」と、難易度がやや上の「偉大な海賊コース」の2つ。息子がどっちを選ぶかと思っていたら、迷った末「偉大な海賊コース」を選びました。おいおい、大丈夫か?

団体行動企画ではないので、申込所に行って申し込めば、そこでヒントの紙を渡されてすぐにスタートです。もちろん、ヒントはすべて日本語で書かれているので子供でも大丈夫。

ただこれ、結構難しいです。大人でもそれなりに頭を使わないと大変。なので、逆に僕らも子供と一緒に結構楽しめました。これからやる人がいるといけないのでここに答えは書きませんが、ものすごく意外なところにあったり、普通に歩いてたら絶対見過ごすような場所にあったりで、結構楽しめますよ。ちなみに、僕らは2時間ほどかかってすべてを見つけ出し、記念品のコインをもらってきました。直後に行ったレストランでずっとコインを眺めてた息子が、店を出る時にはなにもかも忘れて帰ろうとしてやんの。あんなに苦労したのに(--;)。

ところで、今年これを経験された方。「地上と天空を結ぶ透明な箱(ここまではわかった)の動く海賊」ってのは何のことだったんでしょう?これだけわからなかったんですよ。これがわからなくても、この後に続いたヒントのおかげで結果的にはお宝はゲットできたんですが、これが一体なんだったのか・・・。最後に係の人に聞けばよかったんですが、すっかり忘れちゃったんだよね(親も親だ)。

さて、午後は「ターザ・ウォーター・パーク」というプール施設へ。大小さまざまなウォータースライダーがあって、海とは違う遊び方ができそうだったので、かなり期待していたんですが・・・。まず、スライダーが大混雑。いつまで経っても順番が回ってきません。ただでさえ混んでいるのにバンバン横入りするヤツがいたりして、もうまるでダメ。その上、水があんまりきれいじゃない(--;)。ここまでの間にきれいな海ばかり見てきたせいもあるのかもしれませんが、なんか濁ってるんですよ。結局、スライダーはまったく体験できず、最後にはキレて「ここにいても得るものは何もない!」と、30分あまりで出てきちゃいました。で、そのままの格好で斜め向かいのアウトリガーのビーチへ。うん。こっちのほうがずっとマシだ。更衣室がなくてトイレで着替えるハメになったけど、ま、しょうがない(^^;)。

さて、次回は食事の話でもしましょうかね。ショッピング?全然してません(^^;)。DFSとか、入りもしなかった(^^;)。ABCショップ(みやげ物から飲み物食べ物まで、必要なものはここで揃う、大きなコンビニみたいな便利な店です)で事足りる。そんな家族(^^;)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。