ニコリスト

今日のブログは、分からない人にはまったく分からない内容です。

僕は「ニコリスト」です(ほらね。分からないでしょ?)

「ニコリ」っていうパズル雑誌があるんですよ。今年で創刊30周年を迎えるパズル雑誌の老舗です(「数独」っていうパズル、みなさん知ってるでしょ?あのパズルに最初に「数独」という名前をつけたのがニコリです)。僕はこのニコリのパズルが大好きで、通勤電車の中とか、出張の移動中とか、時間があるとやってます。そういう人のことを「ニコリスト」って言うんです。

この雑誌が存在することは、僕は小学生の頃から知っていました。ただ、小学生の僕にはニコリはちょっと本格的で、難し過ぎたんです。だから、その頃は同じパズル雑誌でも「パズラー」とかで遊んでましたね。

で、大人になって、ニコリのこともすっかり忘れていたある日、新聞の日曜版にニコリがパズルを掲載しているのを見つけましてね。「スリザーリンク」というパズルだったんですが、これが楽しい!最初はさっぱりわけがわからなかったのですが、わかってくるとハマってしまい、すっかり夢中になってしまいまして、そこからニコリスト生活が始まったわけです。

ニコリのパズルが好きなのは、ほとんどのパズルが「理詰め」で解けること。「ルールによれば、少なくともここはこうならなければならないはずだから、こっちはこうでなければならない。だとすると、こっちはこうならなければならず、答えはこうなる」という解き方で、いわゆる「試行錯誤」が挟まる余地がないのです。これが快感。

※ここから先、分からない人にはもっとわからなくなりますよ。

で、ニコリにはいろいろなパズルがあるのですが、僕が好きなのは書くのが簡単で完成が美しいパズル。ニコリで言うと

・ヤジリン
・ましゅ
・スラローム

といったあたり。

逆に苦手なのが

・カックロ(どんな問題でも、なぜか必ず一度は破綻する・・・)
・ナンバーリンク(これだけは理詰めじゃ解けない。その代わり、解けた時の快感も他のパズルとは別物!)

今日も電車で一人、ゴソゴソ遊ぼうっと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 二コレットユーザーのことかと思った。

No title

あれは使ったことないなぁ。何度も勧められたけど(^^;)。
FC2カウンター
プロフィール

T.Nishioka

Author:T.Nishioka
本家 HP 「Takayuki Nishioka」 へも是非どうぞ!

Please vist to my HP "Takayuki Nishioka" , too!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード