スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でもゴールドも欲しい
4月に、シンガポールへ出張が決まりましてね。

2年ぶりですかね。3泊4日ですけど、初日と最終日は移動日なので、実質2日間の仕事。これくらいの気軽な感じがいいです。やれロスに1週間とか、ラスベガスに10日間とか、ちょっと気が重いじゃないですか。遊びならともかく、仕事ですからね。まして、アメリカだと飛行時間は最低でも10時間以上。シンガポールだと7時間ちょい。エコノミークラスにしか座らせてもらえない、しがない普通のサラリーマン・エンジニアとしては、これくらいが限界ですよ、マジで。

で、マイレージってあるじゃないですか。あれ、僕も貯めてるわけですよ。ANAのヤツね。あれって貯めていくと「ゴールドメンバー」とか「プラチナメンバー」とかってグレードが上がっていくんですよね。今年はもうロスにも行ったし、シンガポールにも行くし、結構貯まるんじゃないかと思って。

僕は今のところ、まだ「ヒラ」なので(ヒラっていうのか、こういうの?)、次のグレードは「ブロンズメンバー」。正直言って、ブロンズメンバーくらいだとほとんどメリットなんてないんだけど、ひょっとしたらブロンズくらいにはなれるんじゃないかと思いましてね。

で、今の僕のマイレージを確認してみたわけです。あとどれくらいでブロンズになれるんだろう?

そしたら、前回ロスに行ったときの加算マイルがやけに低いんですよ。今回行くシンガポールと同じくらい。

なんで?ひょっとして計算ミスとか?

・・・あ、そうだ。前回は「経費節減」とかなんかで、ANAじゃなくてUnited使ったんだっけ。Unitedもスターアライアンスだから、ANAのマイレージにはなるんだけど、ANAで行った時と同じ量はもらえないわけです。

なんだ、そういうことか。

ゴールドメンバーとかになるとラウンジが使えるようになって、あそこって(ゴールドの人が一緒にいれば、一人は入れてもらえるんです)確かにタダでコーヒーが飲めたりソファーがあったり、快適ではあるんだ。でも、オレにとっては、なんていうか「・・・うん、まぁね」っていう程度のもんだったんだよね。優先搭乗の権利だって、一般の人より3分くらい早く乗れるってだけの話でしょ?それよりも、10時間のフライトをゆっくりくつろげるほうがうれしいよな。

どっちかっていうと、ゴールドとかどうでもいいから、せめてビジネスクラスでフライトがしたいと思うニシオカでした。

あと、できれば「どこでもドア」が欲しい。

* I'm still wanted your help. Please read details by click on here.
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。