スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
液晶保護フィルム
会社の携帯がまた変わりました。今度のはDocomo N-06A。タッチパネル対応の3.2インチ液晶ディスプレイです。

で、これは折りたたむタイプではなく、回転させてたたむタイプなので、液晶画面は常にむき出しのまま。iPod Touchも液晶保護フィルムを貼るまでは持ち歩かなかった神経質なニシオカとしては、やはりこれにも液晶保護フィルムを貼らねばなるまい。

ってなわけで、電器屋で保護フィルムを買い(機種別にそれぞれ専用フィルムがあるのね。大したもんだ)、レッツ、はりはり。

まず、フィルムを台紙から半分だけはがし、端を慎重に合わせてから、気泡が入らないように徐々にゆっくりと・・・

ぐわっ!なんだ、この糸くずの山は!

僕がその時着ていたウールのセーターの糸くずが、フィルムを台紙から剥がした時の静電気に引き込まれ、大量に巻き込まれてしまっています。

ぎゃ~~!大失敗!

さすがにそこまで気が回りませんでした。うわぁ、どうしよう・・・

まぁ、たかが一枚360円なので、もう一枚買ってやり直そうと諦めかけたのですが、それでもやはり悔しい。値段の問題ではないのですよ。プライドの問題なのです(360円のプライド)。なにか、ここからのリカバー方法はないものか・・・

(ネット検索中)

あった!

「保護フィルム、または本体側に付着してしまった糸くずを、普通のセロテープ(できれば粘着力の弱いもの)を使ってペタペタと剥がす」という方法。なるほど!そんな手があったか!

早速実行。

約10分後。

完璧!すげぇよ、この方法!大量に巻き込まれてしまった糸くずは、きれいさっぱり。後はちょっとずつ貼りながら、見落としていた糸くずをペタペタし、徐々に貼っていくだけ。これで完璧にキレイに貼れます。

これ、オススメ。

「気泡が入らないように・・・」と左手に渾身の力を込めて貼り付ける作業を都合2回繰り返したせいで、すべてが終わった後、少し左手が震えていました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。