スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新曲『Someday, That Day』
今年2曲目の新曲です。

久しぶりのピアノトリオのジャズです。この曲について、あんまりごちゃごちゃ語る気はありません。よかったら聞いてください。

MySpace
http://www.myspace.com/takayukinishioka

SoundCloud
http://soundcloud.com/takayuki-nishioka

MUSIC TRACK(+)
http://musictrack.jp/user/17178

Muzie(*)
http://www.muzie.ne.jp/artist/a010442/

OKmusic
http://okmusic.jp/#!/user/36036?n=Takayuki%20Nishioka

(+) コメントを書きこむにはログインが必要です。試聴はログインしなくてもできますが、このサイトからのダウンロードはできません。
(*) 公開までに数日必要です。今日はまだ、このサイトでは聴けません。
スポンサーサイト
わりと切実なお願い 〜ボーカリストの皆様へ〜
親愛なるボーカリストの皆様

メール等で歌をお願いした時、歌う気がないなら「歌います」とか「頑張ります」とか言わないでください。
歌う気がなくなったとか、歌えなくなったのなら、その時点で連絡をください。

何も言わずに放置するのだけは、どうか、どうか、やめてください。

去年から今年にかけて、計4人の方に同じことをされています。最初のお返事はとても歯切れが良く「ぜひ歌わせてください!」なんて言っていただけて、それでカラオケと歌詞と僕が歌ったサンプルファイルを送ると「頑張ります!」なんてお返事を頂けるのですが、それっきり。「あれからどうしました?」なんて確認のメールを送ると返事がこない。「今忙しくて」なんてお返事を頂ける場合もあるのですが、「歌う気はあるけど、時間がなくて」なんて言って、結局歌わない。何が困ると言って、そう言われちゃうと他の人を探すこともできないわけです。他の人を探した途端に「できました」なんて言われたら、こっちから誘った新しい人を断らなくちゃいけなくなるでしょ。

確かに僕の曲はただの趣味です。締め切りはありません。お金にもなりません。でも、それはそれなりに心を砕いて作っているのです。「歌う、歌う」と言われて時間を伸ばされて、結局どこにも発表できなくなるのは、そりゃ辛いのですよ。それなら「こんな曲歌いたくない」と断られた方が何倍もマシです。すぐに新しい人を探せますから。

そんな曲が、手元に何曲もあります。みんなに聴いて欲しいと思って一所懸命作った曲ですが、未だにどこにも発表できません。このままだと、これらの曲は全部ボツになります。

繰り返しになりますが、ボーカリストの皆様

歌う気がないなら「歌いたくない」と言ってください。歌う気はあるけど時間が取れないなら、「○日後には歌えます」と教えてください。その後、予定が変わってまた忙しくなったなら、そう言ってください。

お願いですから、黙って捨てるのだけはやめてください。

どうか、どうか、お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。