スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作曲・編曲講座 HTML5化計画
ちょっと前のブログで、「Google ChromeがNPAPIサポートを終了するので、『作曲・編曲講座』のQuickTimeが再生できなくなる」という話をしました。

あのときは「Flashを使うんですかね?」とか言ってたんですが、とある方から「HTML5でしょう」というアドバイスをいただき、なるほど、と。

で、どうしたらいいのか、あちこち調べまわって、やっと方法を見つけました。わかってしまえばとても簡単で、これまでQuickTimeで指定していたmp3ファイル再生の部分を

<audio src="xxx.mp3" controls></audio>

と書き換えるだけ。これまで、QuickTImeプラグイン再生のときには6-7行使っていたソースが、たったの1行。う〜ん、便利になったもんだ。

そんなわけで、この方法に従って作曲・編曲講座の全サンプル音源をHTML5に対応させていきます。まずはBasicから。その後、Advance、ミキシング講座、制作日記と、順次対応させていきます。

これまでのところ、Basicの作曲編、コード編、コード進行編の対応を完了しています。HTML5に対応させたこれらのページは、Safari(Mac、iPad)、Chrome、Firefoxで再生を確認していますが、それ以外のブラウザーでも何か不具合があったら教えてください。

・・・「書き換えるだけ」なんて簡単そうに言いましたけど、正直言いまして、ものすごくめんどくさいです(^^;)。こういうの一発置換してくれるツールってないんですかね・・・。
スポンサーサイト
klix*新曲『I Wanna Tell You』& 新ボーカル加入発表!
こんにちは。立て続けにklix*のニシオカです。

前曲の発表から1週間しか経っていませんが、新曲の発表です。そしてこの曲から、klix*に2人目のボーカル『東雲 沙紗』を迎えることになりました!

彼女はmiyu同様、声優さんです。彼女のサイトを見るとわかるんですが、とにかく忙しい方で、いつも相当の案件を抱えてやってます。

今回の歌、最初に彼女に送ってもらった歌ファイルがmiyuの声にそっくりで、かなりびっくりしたんですが、こういうかわいい系じゃなくて「1オクターブ低い」お姉さん系もいけるらしく、その声でも歌ってくれました。さすがに今回のこの曲だと合わないみたいなので、この曲での採用は見送りましたが(^^;)、今後、あの声を活かすことができたら楽しいだろうなと思ってます。それに、確かに最初に素の状態で聞いたときは似てたんですが、ミックスしていくうちに(当然ながら)miyuとは違う彼女のキャラクターが見えてきて、とても楽しくミックスできました。

というわけで、新メンバー・東雲 沙紗を迎えて3名になった新生klix*。これからもどうぞよろしくお願いします!

OKMusic
http://okmusic.jp/user/36993

Last.fm
http://www.lastfm.jp/music/klix%2A

MySpace
https://myspace.com/klix5

Musictrack (+)
http://musictrack.jp/user/19151

Muzie (*)
http://www.muzie.ne.jp/artist/r018106

+) コメントを書きこむにはログインが必要です。試聴はログインしなくてもできますが、このサイトからのダウンロードはできません。
(*) 公開までに1~2日程度必要です。

klix*新曲『Take Me To The Future』&3rdアルバム!
ちょーーーお久しぶりです。klix*のニシオカです。

いろいろな事情でとても時間がかかってしまいましたが、やっと新曲を出すことができました。タイトルは『Take Me To The Future』です。

作ってるときからちょっと感じてたんですが、なんか科学万博のテーマソングっぽいです(w。こういう「清潔で明るい未来」みたいな曲、好きなんです。

右チャンネルでずっと鳴り続けてる信号音みたいな音は、最初はただのプログラムミスでした(w。ちょっと細かい話になりますが、ReasonにMatrixというアナログシーケンサーがあり、僕はフィルターとかを外部制御する手段としてはよく使ってるんですが、CV/Gateで発音させるためには滅多に使ってません。で、久しぶりにつかってみようかなと思ってつないだら、こいつは独立制御でスイッチOffしてあげないと発音が止まらないのです。で、この音が出っぱなしになっちゃいまして(w。最初かなり慌てたんですが、「・・・あれ?これいいじゃん」みたいな感じで。で、そのまま採用となりました。

あと、この曲、スネアとかのごく一部のサンプリング音を除いて、聞こえる音の8割以上がReasonでゼロから作った音です。普段はプリセットから近い音を探して、いろいろいじくって変更していくこともあるんですが、今回は「ゼロから作る」にこだわってみました。

miyuは今回、本当にがんばってくれました。プライベートでいろいろありまして(悪いことではないのでご心配なく)、まるで時間が取れない中で、それでも一所懸命歌ってくれてます。今回の彼女のがんばりについては、心から褒めてあげたいです。

この曲、僕の中で、技術的にもコンセプト的にも「・・・これだ!」みたいなきっかけを作ってくれていまして、なので、この曲から始まる3rdアルバムのタイトルは『Take Me To The Future』にしたいと思いました。

というわけで、klix*の新たなステージの始まりであり、3rdアルバムの表題曲でもあるこの曲。ぜひぜひお聴きください。こういっちゃなんですが、自信作です(w。


OKMusic
http://okmusic.jp/user/36993

Last.fm
http://www.lastfm.jp/music/klix%2A

MySpace
https://myspace.com/klix5

Musictrack (+)
http://musictrack.jp/user/19151

Muzie (*)
http://www.muzie.ne.jp/artist/r018106

+) コメントを書きこむにはログインが必要です。試聴はログインしなくてもできますが、このサイトからのダウンロードはできません。
(*) 公開までに1~2日程度必要です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。