スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mf247で「ススメ!オンナノコ」が2位
ども。klix*のニシオカです。

先日発表しましたklix*の新曲、「ススメ!オンナノコ」ですが、おかげさまでご好評いただいているらしく、mf247の「Today's Ranking」で今日現在、2位をいただいております。これはToday's Rankingなので、明日になったらどうなってるかわかりません。今のうちに、是非ご覧ください(笑)

で、それにつられて(・・・という言い方も変ですが)、klix*のデビュー曲である「クラスルーム・ネットワーク」も16位にいます。

うれしいですねぇ。「あの」mf247で、2曲同時にランクインってのは。

さらに、ニコニコ動画のmf247チャンネルのトップページに行くと、「ススメ!オンナノコ」がトップページに置かれているという。

なんかこう、テンション上がります。ちょっとはしゃいじゃいます。いえ~い!

お聴きいただいた皆様には、感謝、感謝です。

というわけで、よろしければ是非、klix*の勇姿をご確認ください(笑)
スポンサーサイト
あと三日でアウトでした
月末になると、経理からメールが飛んできます。

「間もなく、今月の経費精算を締め切ります。まだ清算が済んでいない物件は、早めに提出してください」

大変ですよ、毎月、毎月。こまめに出さないヤツがいるもんだから、月末に処理が集中しちゃうわけです。

この点、僕は意外とマメなのです。まぁ、営業職ではないのでそれほど請求料も多くないというのもあるんですが、何よりも僕は自分の性格を知ってます。こういう大事なことほど、後回しにすると必ず忘れるのです。大学生だったある春の日、「そうだ、後で教職課程の申し込みしておこう。なんにしても、そういう資格は役に立つだろうし」と思い立ち、それをすっかり忘れて現在に至るニシオカとしては、あんな苦い思いはしたくないのです。あの時、きちんと教職課程を取ってそのまま先生になっていたら、僕の人生はどうなっていたんだろう・・・

・・・あ、すみません。今、ちょっと泣いてました。

で、ふと机の隅に目をやると、ビックカメラのビニール袋が。なんだこれ?捨ててなかったのかな?と、中身を見ると

領収書!

会社のシステムで使うパーツ類を買った時の領収書!

2枚も!

総計32,350円!

冗談じゃない!会社に3万円も寄付するほど、こちとら気が大きくねぇやい!てやんでぃ、こんちくしょう!江戸っ子は宵越しの銭は持たねぇんでぃ!(あれ?)

慌てて請求しましたとさ。三つ子の魂、百まで。お前百まで、わしゃ九十九まで。あぁ、こりゃこりゃ。
昔から「ちょっと分裂した感じ」の子でした
去年7月に発表した「遠い海音」を最後に、今日までTakayuki Nishioka名義での曲を発表していません。

7月以降はklix*に専念していて、自分名義の曲を作る時間も意思もなかったのですが、そろそろ自分名義の曲を出そうかな、と。「遠い海音」の前が、さらに前年12月の「未来の予感」なので、もはや完全に忘れられてる感があるのですが、このまま放置しておくと完全に忘れられるぞ、と。愛するより愛されたいニシオカとしては、これは危機的状況であるぞ、と。

で、自分用の曲を作り始めるんですが、

どうやっても途中からklix*になるの。

なんかね、いいフレーズとか出ると「こう変えればklix*に使えるな」とか思っちゃって、全然自分の曲にならないのね。いや、klix*だって自分の曲なんだけどさ、個人名義でやってたことって、違ったじゃない?だからそっち方面に寄せようと思うんだけど、いざとなるともったいなくなっちゃうのね。

ほんと、不器用・・・orz

その分klix*の活動が豊かになれば、僕としては全然かまわないんだけどね。ただほら、ポップスって、カテゴリーとかコンセプトとかってのが大事じゃない?個人名義の曲では、そのあたりを意識的に避けてきたから、ある意味自由だったんだけど、少なくとも今はその「コンセプト縛り」みたいなのがちょっと面白くてね。しかもそれは、前のバンド「maninamoon」のときにもやってたことなんで、「そうそう、この感じ」みたいな懐かしい感じも相まって、楽しくて仕方ない。人は、楽しいことからはそう簡単に離れられないのですよ。

まぁ、とはいえ、個人名義の曲も忘れられないうちに作っておきたいなとも思ってるので、その時が来たら、またよろしくお願いしますです。
初めて歌だけ聴いたときは、少女時代かと思った
「ススメ!オンナノコ」のテンポに合わせて歩いてみようとして、どうにも追いつけなかったニシオカです。競歩みたいになってんの。こんにちは。

子供の頃は、親とかまわりの大人たちが「最近の歌手とかアイドルはみんな同じに見えて、誰が誰だかわかんない」みたいな話をしているのを聞いて、「なんでわかんないんだろう。こんなに違うのに。僕は絶対あんな大人にはならないぞ」と思ったものですが、

後期おニャン子あたりから、かなり怪しかった。

目下の悩みは、僕の中で西野カナのアイデンティティーをどう確立するかです。
klix 新曲『ススメ!オンナノコ』
お待たせしました。

今年初の、klix*の新曲です。

もともとそんなつもりはなく、ごく普通に「元気なオンナノコはカッコイイ」という程度のコンセプトだったのですが、作っていくうちにあの地震のことが思い出されてきまして。今は元気になれないかもしれないけれど、それでもオンナノコが元気な国は大丈夫、という想いが出てきました。今オンナノコの人たちも、旧オンナノコな人たちも、みんなで元気に歩いてほしいと思います。オトコノコたちは、そんなオンナノコたちを見て元気になってほしいです。

miyuには「多少、音を外したって構わないから、とにかく元気に!」という注文をつけたのですが、これは無用な心配でした。彼女の声の生来の元気さは、こういう曲だとピッタリです。

こんな時だからこそ、是非聴いてください。klix*は、オンナノコの味方です。

Last.fm
http://www.lastfm.jp/music/klix%2A

MySpace
http://www.myspace.com/1004974406

Musictrack (+)
http://musictrack.jp/user/19151

Muzie (*)
http://www.muzie.ne.jp/artist/r018106

mf247 (*)
http://mf247.jp/artist/klix

(+) コメントを書きこむにはログインが必要です。試聴はログインしなくてもできますが、このサイトからのダウンロードはできません。
(*) 公開までに数日必要です。今日はまだ、このサイトでは聴けません。
衝撃の事実
バレンタインデーに何も起こらなかった男子にとって、ホワイトデーはその存在を認知する権利すらない。

という事実に気づいた、ホワイトデーの2日後。
本当にこうなるんなら、それはそれでちょっと聞いてみたい気もする
携帯に向かって「人生の意味って何だろう?」とつぶやいている人多数の、世紀末な感じの昨今。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

僕もご多分に漏れず、「愛してる」とか「結婚して」とかつぶやいてるわけですが、ふと「これってどういうときに使うんだろう?」と思っちゃいましてね。

Siriを起動させるには、まずは画面をタッチしなきゃいけないわけですよね。ムービーなんかだと「料理中に手が離せないときに」なんて言ってますけど、まず最初は画面にタッチなわけでしょ?その時点で手使えてるじゃん。

それに、あれ、間違いなく部屋に一人じゃないと使えないよね。オフィスでやってみようかと思ったけど、「前からおかしいとは思ってたけど、ついに・・・」という視線を浴びるのが目に見えてるので、やめたもん。

車に乗ってるときは便利かな、とも思ったんだけど、やっぱり開始時には画面にタッチしなきゃならない。走ってるときにやったら、やっぱり違反なんでしょ、それって?そもそも、音声認識システムがついてるナビとBluetoothで同期させているiPhoneがある場合、僕のコマンドはSiriとナビのどっちが認識して実行するんだろう?

「電話します。03、33・・・」

『ちょっと待ちなさいよ。今のはワタシへの指示でしょ?』

「そんなはずないじゃない。ここは車よ。あんたは黙ってなさいよ」

『何言ってるの?今のはどう考えたってワタシの仕事じゃない?』

「それでもワタシを通してもらわなきゃ困るの」

『勝手なこと言わないでよ。彼だって、本当は別にあんたなんか通さなくてもいいんだから。警察の決まりだからあんたを通してるだけよ』

「ちょっと、それどういう意味?あたしはほんとは邪魔者だって言いたいわけ?」

『あら、そんな風に聞こえた?あたし、正直者だから』

「この娘ムカつく!やたら電池ばっかり食って、大事なときにバッテリー切れ起こすくせに!」

『何よ!あんただって、高いガソリン食いまくってるじゃない!この環境破壊女!』

「言ったわね!?もう絶対口きいてあげない!」

『こっちからお断りよ!』

ブツッ!


・・・余計なもめごとを起こさないためにも、車で電話をするのはやめましょう。



※当たり前の話ですが、車のナビとBluetoothで同期させてハンズフリー通話する場合、音声認識はナビが行います。iPhone本体のSiriを起動させる必要はありません。走行中にiPhoneを操作するのは絶対にやめましょう。
klix* 着メロ販売のお知らせ
こんにちは。klix*のニシオカです。本日は宣伝です。

明日、3/9より、着うたサイト「Indies Cafe フル」にて、klix* の楽曲の、着うた用データの有料配信を開始します。現在までに発表した4曲すべてを配信しますので、よろしければ是非、お好きな楽曲をダウンロード・ご購入ください。1曲105円です。ジュースでも買う感覚でお気軽に!

Indies Cafe フル
http://f.indiescafe.jp/

Muzieのklix*ページからリンクをたどることもできます。

Muzie(klix*)
http://www.muzie.ne.jp/artist/r018106

よろしくお願いします~。
祝!iPhone!
会社の携帯が、BlackBerryからiPhoneに変わりました。

僕が入手したのはiPhone 4S (au) のホワイト。今までのBlackBerryは画面は小さいわ、地図のGPSはまともに動かないわで、いろいろと不便だったわけですが、今度は違います。ちょこちょこと触っているだけでも、この快適さは素晴らしい。Webだって、どこにつないでもちゃんと見られるもんね。当たり前に思うかもしれませんけど、BlackBerryではダメだったんですよ。いやぁ、ほんとに開放された気分。

そうだ、この感動を誰かに伝えよう。電話、電話、と・・・。

PRR・・・

もしもし?

・・・あれ?声が聞こえない。

もしもし?もしもし~~!?

いくら叫んでも、相手の声は聞こえません。ボリュームも最大にあげているのに、全然聞こえない。おかしいな・・・ためしに時報とかにかけてみますが、それでもやっぱり聞こえない。画面では電波はつながっていることになっているのに、それでも聞こえない。

おいおい、まさか初期不良か??

・・・
・・・
・・・

画面保護シートが貼りっぱなしでした。買ったばかりのときに貼ってある保護シートは受話口を完全にふさいでいるので、貼ったままだとまるで声が聞こえないんです。それでも画面タッチは問題ないので、電話するときまでに忘れてました。あんなに薄いシートなのに、あんなに声が聞こえなくなるんだ・・・。
愛のメモリ
また誤誘導してしまいそうなタイトルですが・・・

ウチのiMacですが、Lionになり、また、Pro Tools 10になって以来、どうも動作が遅くていけません。特にPro Toolsを起動すると、起動時にほぼ100%「メモリが少ないやんけ、ワレ!こんなんやったら、まともに動かへんで!」などという暴言を吐く始末。「なんと失礼な!」と思いつつ無理やり動かすと、確かにまともにうごかない。1小節も再生しないうちに「だから、メモリが足りへん言うてるやろ、ボケ!」という暴言を繰り返し繰り返し(なぜ大阪弁なのかはひとまず)。

2GBだもんね。

もう限界だな、と。OSも64bitになり、アプリケーションもより大きなメモリがあることを前提に作られる昨今。このメモリ量はいくらなんでもナシなんだろうな、と。

で、メモリを増やすことにしました。

僕のiMacは2007年midバージョン。どんなに増やしても4GBが最高なんです。それ以上は増やせない。もしこれで増やして、それでも動作が変わらなければ、もうマシンごと取り換えるしかない。それでもやってみないことには始まらない。

というわけで、2GBx2を購入してさっそくインストール。

交換作業はものの数分で終了。iMacのメモリスロットが小さすぎて、ラジオペンチかなんかがないと抜くこともままならなかったわけですが、それさえできれば比較的簡単です。

さて、動作はどうさどうだ。

おぉっ!今までの暴言なんて嘘のように、Pro Toolsがするっと立ち上がります。再生してみても、実にスムース。あのじゃじゃ馬だったPro Toolsが、実に素直な優駿となって帰ってまいりました。

公式な仕様では、最低稼働要件は2GB。でも、これは確かに「最低稼働要件」なわけで、「動かなくはないよ」という程度の環境と見るべきでしょう。ReasonとのRewireでの動作テストは、まだやってません。ってか、Pro ToolsもReasonも最新のバージョンにアップデートしてなかったもんだから、64bitOS環境では、僕のRewireはまだ動かないのです。64bitバージョンのRewireはもう出ているらしいので、これは最新のメンテナンスバージョンをダウンロードしてからもう一度挑戦です。

「こんな暴言を吐くようじゃ、Pro Toolsもあきらめなきゃダメかな」などと思っていたんですが、ちゃんと動くようにさえなれば、Pro Toolsが優秀なのは明らか。ひとまずよかった。

ただ、この環境であと何年もつんだろう・・・。そのうち「最低稼働要件8GB」とか言い出したらどうしよう・・・(--;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。