スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと見直した
今まで、どんなに言っても、起動したマシンはつけっぱなし、使わない部屋の電気もつけっぱなしだった、ウチの会社の同僚たちが、自ら進んで電気を消すようになってきた。マシンは必要な時だけ起動、用事が終わったらすぐにシャットダウンしてるし、部屋が多少暗くなっても「この席は窓際だから」と言って、電気をつけないで仕事してる。

なんかすごい、と思うと同時に、みんないいヤツなんだな、とか思った。
スポンサーサイト
カイロ・ルネッサンス
僕が今、会社で使っているポータブルHDDを見た、同僚のSクン。

「これ、昔のカイロみたいじゃないですか?」

確かに、デザインが若干「ハクキンカイロ」に似ています。

あぁ、確かにね。

「あれって、なんで温かいんですか?」

オレも使ったことはないけど、確かベンジンか何かに火をつけるんじゃなかったかな?

「それ、危なくないんですか?」

そうだよね。そんなもん、懐に入れてたら、かなり危ないよね。

で、二人でいろいろ調べてみました。そしたら、意外なことがわかりまして。

ハクキンカイロは、火を燃やして温かいんじゃないんだそうです。確かに最初に火をつけるんですが、これはベンジンの酸化反応をスタートさせるためのきっかけに過ぎず、その後は、プラチナ(白金)に吸着された酸素を触媒にしてベンジンが酸化反応を起こすときの反応熱を利用しているんだそうです。つまり、実際には火が燃えているわけではないので、少なくとも普通に使っている限り、何かに燃え移るとかの心配はないわけです。

熱量は使い捨てカイロの13倍。ベンジンさえあれば24時間は温かさを持続。零下40度でも使用可能。しかも、ベンジンと火さえあれば、半永久的に使用可能。

すごいなぁ、ハクキンカイロ。

これ、実は今の時代にぴったりなんじゃないの?エコだし。

思わぬきっかけで、ものすごく感心してしまったのでした。
やっぱり無理でした
Macはまだ修理から戻ってこず。

修理に出す前に、制作途中の曲ファイルを2つほどバックアップしておいたんだけど(残りはイメージバックアップしてあります)、これを会社のPCにコピーして続きを作ってみようと思って、今、やってみたんだけど

無理!

キーボードがないと無理!


途中まではがんばってみたんだけど、もう全然効率が上がらない。いや、効率どころの騒ぎじゃなくて、作業にならない。キーボード自体はもちろんあって、つなげようと思えばつなげられなくはないんだけど、MIDIインターフェースとか、そのドライバーとか、設定とかなんやかんや、めんどくさい!。(それ以前に、これ、会社のPCだし・・・)

ってなわけで、途中であきらめました(--;)。意地になって続けようともしたんだけど、あまりの効率の悪さに気持ち悪くなってきちゃってさ。しかも、普段はMacなのに、会社のPCだからWin環境でしょ。もう環境が違うわけ。

というわけで、音楽制作はまだまだできそうもありません。これで2週間。ステファニー、カムバ~~~ック!(T T)
のんきな両親
3月11日の、あの地震の後、僕が妻の後にもう一軒、連絡を取ろうと必死になったのが、実家です。車で30分程度しかかからない隣の市に住んでいる両親。すくなくとも同じようには揺れたはず。しかし、電話はやはりまったくつながりません。何度も何度もリダイアルして(してはいけないことはわかっていましたが、やはり連絡を取りたいと思うのが心情というもの)、1時間くらいかかってやっとつながりました。出たのはおふくろです。

大丈夫!?怪我とかしてない!?

「うん、大丈夫」

・・・あれ?動揺した感じはまったくありません。いつもと全然変わらない感じ。

おやじは!?

「大丈夫。今トランプしてるよ

・・・なんだそりゃ(--;)

「まぁほら、あたしらは黙ってたって先に逝くんだからさ。アッハッハ

この1時間は何だったんだと思うと同時に、この親なら大丈夫だと、安心したのでした。
あんまりがんばらないで
東日本大震災は、いまだに収束する気配を見せません。それどころか、ニュースは日々深刻さを増し、被災された方々の生活は困窮を極めている様子がうかがえます。

国内・海外のメディアは、東北の方々が秩序を守り、お互いに譲り合う姿を「美しい」「素晴らしい」と称賛しています。

僕も心からそう思いますし、同じ日本人として誇らしい気持ちです。

でもね、

東北の被災地の方々は、もっとわがままになっていいと思うのですよ。こういうときに他人に頼らないで、いつ頼るのですか。自分だって家族が行方不明なのに、積極的にボランティアに携わる人たち。「こんなことまでしてもらっては申し訳ない」と、たった一つのおにぎりを他人に譲るおばあちゃん。そんな光景を見ると、「これが東北の人たちの優しさと真の強さなんだ」と思うと同時に、「そんなにがんばらないで」とも思ってしまうのです。

それに、被災地の人たちだって僕たちと同じように、何かしたくてもできない、どうしていいかわからない、という人たちがいるはず。まして、こんなに優しくて強い東北の人たち。そのジレンマは強いでしょう。そこに「東北の人たちは強い、やさしい」という報道が重なると、「それでも何もできない自分」にギャップを感じてしまうかもしれません。

「がんばれ」という言葉は簡単です。でも、彼らはもう十分にがんばっている。今必要なのは、「ちょっと休んで」という言葉なのかもしれません。がんばれる人はがんばって。でも、できない人や、方法がわからない人は休んでください。休むのが今のあなたたちがすべきことで、今がんばっている人に何かあったときに、次にがんばるのがあなたたちです。

どうか、頼ってください。僕らだって、そう捨てたもんじゃないですよ。それでももし、何か心苦しさを感じるのだとしたら、ボランティアの人や物資を受け取ったときに、笑ってください。微笑んでください。それがみなさんの明日への力になるはずで、それが僕らが望んでいることです。


東京は、徐々に平静を取り戻しつつあります。とはいえ、交通もまだ不十分。停電もまだ続いており、放射能の心配も尽きることがありません。余震もいまだに続いています。僕自身も、この異常な状態に、心から落ち着くことができないでいます。それでも、家があり、食べるものもあります。

必要以上に感傷的になるのはやめましょう。必要以上に悲観的になるのもやめましょう。僕らがすべきこと、できることを冷静に判断しましょう。そして、痛みを分かちあい、そっと心に寄り添いましょう。それで十分だし、それが最高の慰めなんだと、僕は思います。
これを書いたら、家に帰ります
今週・来週は、ウチの会社は基本的に在宅勤務となったので、本来なら外出する必要はないのですが、今日はどうしても出社しなくてはならない仕事があったので、会社に行きました。

久しぶりにみんなと会えて、なんとなくほっとしました。同僚の家も、大した被害はなかったみたい。よかったよかった。

でも、やっぱりみんな、なんとなく落ち着かない雰囲気。一番アンラッキーだったのは、先週の金曜日までオーストラリア出張に行っていたI氏とK氏。それぞれ別の用事で行っていたのですが、I氏は直行便がなくなり、シンガポールで9時間待ち。K氏は成田に帰れず、名古屋へ直送。それぞれ、かなり大変だったみたいです。

ちょっと前に「震度5弱って言ったって、大した地震じゃないですよね」とか言ってたTクン。「だって『弱』ですよ?」とか言うので、「お前、こたつの『弱』とはわけが違うんだぞ」と言っていたのですが、今回の地震が、僕らの地域では震度5弱くらい。今日、「どうだ、怖かったろう?」と言ったら、「あの日、僕、富山に出張だったんですよ」だって。き~~~っ!

私はといえば、余震とか停電とかの不安はあるものの、幸せなことに、日々の生活は問題なく過ごせています。

ちょっとしたストレスといえば、Macを修理に出しているので、まったく曲が作れないこと。しかも、この地震で、修理が完了するのがいつになるのかわからないこと。でも、東北の人たちのことを考えれば、これくらいは我慢しなくちゃいけません。

関東圏の僕たちも、安心な日常を送っているわけではありませんが、それでも東北の人たちに比べればはるかに幸せです。

みなさんからも、ご心配のメッセージをたくさんいただきました。本当にありがとう。僕は大丈夫です。
こんなときだから、小さな笑い
地震により、自宅勤務が続いています。会社の同僚たちとの連絡は、メールを使ったものになります。

以下、そのやり取りの一部。


3/13 A氏「(前略)落ち着いて、冷静に情報を収集してください。」

Re:B氏「別に落ち着いてますよ」


3/14 C氏「(前略)あの案件の資料はありますか?」

Re:B氏「(カラメールを返信)」

Re:B氏「すみません。カラメールを送ってしまいました」

Re:C氏「落ち着いてください」


同 3/14 C氏「(前略)この案件の見積もりをお願いします」

Re:B氏「(カラメールを返信)」

Re:B氏「すみません。手が滑りました」

Re:C氏「落ち着いてください」


真っ先に「落ち着いてます」と返事したB氏が、一番落ち着いてないの(^^;)。C氏からは、「こんなときに『てんどん』を使うとは、腕を上げたな、B氏」とメールが来ました(笑)。
東日本大震災
こんにちは。

皆さま、大丈夫ですか?

今日現在では、余震も2時間に1回程度まで減っています。しかし、深夜にも揺れますし、何度となく「緊急地震速報」のサイレンで起こされています。

3月11日、僕は幸運にも、代休を取って会社を休んでいました。午前中に壊れたiMacを修理に出し、午後からは髪を切りに行っていました。

地震に遭ったのは、家に帰ってきた直後です。

最初は「あれ?地震かな?」くらいの揺れだったのですが、揺れはどんどん激しさを増していきます。あまりの揺れに、僕はひとまずダイニングテーブルの下に身を隠しました。キッチンから、グラスが落ちて割れる音がします。棚の上の写真立てが全部落ちてきます。そして何よりも恐怖だったのは、ダイニングテーブルの後ろにあるアップライトピアノが揺れに伴って滑り出し、僕が身を隠していたテーブルに迫ってきたことです。「このまま倒れたら危ない!」。僕は、万一ピアノが倒れてもつぶされない位置に体を移動させようとしますが、テーブルの下の梁が邪魔になって、反対側に移動できません。ピアノの上に重ねておいた楽譜は、全部滑り落ちてきています。二階の部屋からも、何かが落ちている音がしています。

やがて、地震は収まりました。あまりにもあり得ない体験でした。

僕はしばらく、呆然としたまま動けませんでした。このあたりは、震度5弱でした。

妻は、息子の授業参観で学校に行っていました。なので、妻と子供は学校にいることはわかっています。しかし、携帯がつながらないので、どうなっているのか状況がつかめません。僕は、何度も狂ったようにリダイヤルを続けます。やがて、幸運にも電話がつながりました。

二人とも無事でした。

家の被害としては、グラスが一個と、写真立てが二つ、壊れました。二回の戸棚からはいろいろな本が滑り落ちていましたが、他に壊れたものはありませんでした。

あの地震の後、余震は最初は5分に一回くらいの割合で起きていましたが、やがて10分に一回、30分に一回と頻度が減っていき、今は2時間に一回程度です。しかし、今後3日内にM7程度の余震が70%程度の確率で起きるかもしれないという発表もあり、気が抜けない状況です。

とにかく、僕は無事です。幸いなことに、水も電気もガスも、すべて動いています。さらに幸運なことに、僕は今回、自分のiMacを修理に出すことがわかっていたので、会社からPCを持ち帰ってきていました。これにより、ネットにも接続することができます。

被害に遭われた方、とにかくご無事を祈ります。そして僕自身も、まだ気を抜けない状況にいます。お互いに頑張りましょう。大丈夫。僕らはきっと、また笑いあえます。
僕は大丈夫です
みなさん、大丈夫ですか?

僕は大丈夫です。

僕も、僕の家族も、僕の親も、みんな大丈夫です。

詳細は、また改めて書きます。ひとまず、ご報告。
『Fashionista -feat. kikuzo, kozue-』ムービー完成!
以前、僕の『湘南フライ・ボーイ -feat.RAIKA-』のCGムービーを作っていただいたume sibさんが、今度は『Fashionista -feat. kikuzo, kozue-』をムービー化してくださいました!

これがまた、カッコいいんだ。いつも、音楽のイメージをきちんと尊重してくれ、さらにそれにテイストを加味してくれるから、見ていてとてもうれしいし、気持ちいいです。前にも書いたけど、できちゃうんだねぇ、こんなこと。クレジットや制作工程を見ると、僕がボーカリストさんたちといつもやっているような、ネット経由での共同制作みたい。それもかなり細かく細分化されてるみたいで、衣装デザイン、キャラクターデザイン、ダンスアニメーション、編集等、それぞれのエキスパートがそれぞれの部分を担当しているみたい。映像の場合はデータ量とか時間だって半端じゃないだろうと思うので、この労力とクオリティーには脱帽です。そして、総合監督(笑)のume sibさん。この才能はやっぱりただものじゃないですよ。オープニングの英語のナレーションは、このまま原曲にも欲しかったくらいです(笑)

ここでのkikuzoさん、かなりワルいB-Boyになってますよ(笑)。kozueさんは、超キワドイ衣装で踊ってくれてます。

以下、スタッフロール!
==============
Second Life Machinima
Fashionista
-feat. kikuzo, Kozue-

[Music]
Fashionista -feat. kikuzo, Kozue-
作詞:Takayuki Nishioka, kikuzo
作曲:Takayuki Nishioka
編曲:Takayuki Nishioka

Takayuki Nishioka / Takayuki Nishioka
http://tnishioka.web.fc2.com/

[SIM Production]
THE NEXT DAY
Black Bunny

Sana Dagger / THE NEXT DAY
http://nextdaycity.com/

[Dance Animations]
animazoo
SEMOTION
Henmations
3FX Animations
Sine Wave Company
AKEYO DANCE ANIMATIONS
STUDIO4D DANCE ANIMATIONS
A&M MOCAP Animation Workshop

[Casts]
kanatan Abramovic / ILOVE SKY
http://kanatan2010.slmame.com/
kakuya Herbit / GOLD CLUB
http://gclub.slmame.com/
Noel Eternal / CLUB MK
http://clubmk01.slmame.com/
umejintan Beck / US-C
umekobutya Beck / US-C
umeshigure Crystal / US-C
http://umesib.slmame.com/

[Producer]
umekobutya Beck

[Director]
kakuya Herbit

[Fashion Coordinator]
kanatan Abramovic

[Movie Design]
umejintan Beck / ume sib - collection
http://www.youtube.com/umejintan

[special thanks]
ono Zinner / NeurolaB
http://www.neurolab-inc.com
Jackie Graves / GRAVES
http://www.flickr.com/photos/jackiegraves/

Stage Setting
Properties
etc
============

是非、楽しんでください!


追記:
前回のブログにも書きましたが、ウチのiMacをいよいよ修理に出そうと思います。

で、これも前回書きましたが、メールと音楽制作はまったくできなくなりますし、ブログの更新も頻度が落ちます。関係諸氏にはご迷惑をおかけしますが、どうかご理解のほどを。

しかし、ちゃんと治って帰ってくるんだろうか、僕のステファニーは・・・。
やはりダメか・・・?
オーランド出張前あたりから様子がおかしかった僕のiMacですが、オーランドから帰ってきてから、なぜか小康状態に入っていまして、まったく止まらないわけではなかったのですが、調子がいいと1週間一度も止まらなかったりで、「これなら、だましだましでも使えるかな」という状態ではあったのです。というか、「1週間に一度止まるかどうかじゃ、修理に出したって何もされないで帰って来ちゃうかもな」と思っていたのですが・・・

昨日の日曜日の夜、また突然拗ねだしまして。もう、起動しないわ、起動してもすぐ止まるわ、挙句の果ては、ご主人様であるこの私をログインさせないという、大暴挙。

こりゃもうダメだ・・・(--;)

一応、Timemachineを使って、正常だった頃の状態まで戻してみたんですが、ログインは受け付けてくれるようになったものの、挙動は大不安定。もう完全にHDDがおかしくなっている感じです。

今週の土日に、いよいよ修理に送ろうと思います。さすがにこの状態なら、修理を引き受けてくれるだろう。

というわけで、皆様へのメールの返信、特に音楽作成等のやりとり、その他のコミュニケーションが途絶える可能性があります。申し訳ありませんが、ご理解のほどを。

それにしても、どうしてわざわざ日曜日の夜に拗ねるかなぁ。金曜日だったら、そのまま修理に持って行けたのに。これじゃ一週間置いておかなきゃならないじゃんか・・・。
確かに一理ある
「タバコって、どうして同じ値段なんでしょうね?」

会社の同僚が、タバコの自動販売機の前で、ボソっとつぶやきました。

どういうこと?

「同じマイルド・セブンでも、タールの量が10mgとか8mgとか、1mgとかあるじゃないですか。なのに、なんで全部同じ値段なんですか?」

・・・あ。なるほど。

今まで考えもしなかったけど、確かにそうだねぇ。

「でしょ。いわば、ビールと発泡酒の違いみたいなもんでしょ?だったら、タール1mgにつき10円アップとかすればいいと思いません?10mgだと100円アップとか」

ビールと発泡酒の価格の違いはアルコール度数の違いではないので、彼の言っていることは本当はおかしいんですが、僕は1mg派なので、彼の意見には賛成なのでした(笑)。
ある意味、ちゃんとしてるのね
ども。まだ名古屋におリます。明日、東京に帰る予定です。

ところで、僕がこの日記を書いているfc2さんのブログっていうのは、カテゴリーに分かれておりまして、僕は音楽カテゴリーに属しているわけですが、そうするとブログの最後に、音楽関係の会社さんの広告がでるわけです。

で、僕が書いた昨日のブログ。広告が一件もつかないの。

そりゃそうだよな(^^;)。ひどい内容・・・ってか、NGワード連発だもんな(^^;)

今日の日記には広告はちゃんとついてるだろうか?スポンサーの皆様、見捨てないでね(^^;)


※追記:NGワードかどうかはともかく、最近広告が表示されないのは別の問題みたいです。「意図的に表示させない設定」なんてこと、何もしてないんですけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。