スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラテン系オヤジ
今、とあるパリ在住のフランス人に、あるお願い事をしています(どんなお願い事かは、おそらく近日中に発表できます)。

で、そのお願い事、快く引き受けてくれたのはいいのですが、彼が持ちかけた約束期日は今週中(ここ大事なところ。「僕がもちかけた」のではなく、「彼が持ちかけた」約束期日です)。

今日現在、まだそのお願い事は実施されていません。

「約束期日までには間に合わせる。あわよくばその前までには完成させる」なんていうのは、日本人の律儀さゆえのこと。まして相手はラテン系。「時間は守らないのが当たり前」の人たちなので、もう少し気長に待ってみますが(なので、催促のメールもしていません)、さすがに来週来なかったら催促してみなきゃ。

これ、日本人にとってはかなりフラストレーションたまるよなぁ。ラテン系オヤジへの道は遠いなぁ・・・。
スポンサーサイト
『作曲・編曲講座』更新
役にたっているのかいないのか、好評なのかどうか、さっぱりわからないまま、独断と偏見で作成した『作曲・編曲講座』のコンテンツを更新しました。

音型(言葉のアクセント)

「言葉のアクセントとメロディーラインを合わせないと、言葉が伝わりにくいよ」ということが言いたい項目です。

ここに乗っているサンプル曲は、最初エレピでガイドメロディーを入れていたのですが、やはり実際に歌わないとわかりにくいかと思い、いつもお世話になっている新井和広クンに歌ってもらいました。自分で歌えばよかったんだけど、自分のヘタさ加減を世間にさらすほど勇気ないし、そんなことしたら「言葉のアクセント」以前にヘタさ加減に耳がいっちゃうのが明白だったから(^^;)

聴いていただければお分かりの通り、すっげぇくだらない歌です(笑)。自分で作っておきながら、主人公の彼はどうしてこんなに必死に彼女に箸を届けたいのか、さっぱりわからない(笑)。

この曲は風呂に入っているときにふと思いついた曲で、(自分でもそう思っていたのですが)新井クンにお願いしたときに「なんか『ゆず』っぽいですね」と言われ、「うん。風呂で思いついたから。これがほんとの『ゆず湯』」と言ったら、「そのギャグはあまりにニシオカさんっぽくって面白かったです」という、褒めてるんだか慰めてるんだかわからないコメントをいただきました。

まぁとにかく、こんなくだらない歌を歌ってくれた新井クン、どうもありがとう。よかったら聴いてみてください。
ニホンノミタカ
次は、吉祥寺~、吉祥寺~
カウプレ
昨日、このブログにもちょくちょく書き込みをしてくださる、作詞家にして一児の母のさくらさんからメールがありました。僕のページの800カウント・キリ番を踏んだとのこと。

おぉ、それはおめでとさん。

それで話が終わるものかと思ったら「カウプレください」とのメール。

・・・「カウプレ」?

恥ずかしながらわたくし、「カウプレ」なるものを知りませんでした。「・・・牛?」とか思ったくらい。「Cow Play?それってどんなプレイ?どっちが牛になるの?すっげぇ~」とか思いながら、若干興奮気味でネットで検索してみると「キリ番を踏んだ人のために製作する記念のバナー画像」なんだそうです。

な~んだ。

で、つくってみました。

さくらさん800番キリ番ゲット記念・カウプレバナー

800

初めて作ったんで、満足いただけるかどうか・・・。ちなみに背景は「800番」ということで、「八百屋さんの店先」です。

そんなわけで、さくらさん。どうぞお持ち帰りください。

・・・カウプレって、こういうもの?
各駅停車
東京メトロのホームで電車を待っていると、アナウンスが流れます。

「間もなく、1番線に快速xx行きが到着します。この電車はxx駅に停車し、その後は『各駅』に停車します」

いつも気になるんですが、上の文章の『』でくくった『各駅』の部分。アクセントが「か」が下がって「くえき」が同じ高さに上がる・・・

くえき

「各駅停車」と言うときの「各駅」と同じアクセントなんです。

これって、おかしくないですか?

「各駅停車」と言うときは、後に「停車」という言葉がつながるので「か」が下がるアクセントでいいと思うのですが、「各駅に停車する」というときは、「か」と「え」が上がって「く」と「き」が下がる



じゃないかと思うんですが、どうなんですかね?それとも、オレが間違ってるのかな・・・?

少なくとも、東京メトロはそういうアクセントなんですが、みなさんの地域ではどうですか?
スケジュールは慎重に
たった今、仕事上の僕のスケジュールのダブルブッキングを2件、発見してしまいました。

うごぉぉぉぉおおお!

なんでもてきとーに「はいはい、いいっすよ~」と安請け合いしていたバツが、こんなところに!

しかも、そのうち一件は会社レベルのイベントで、どちらを断ってもぶん殴られる可能性大。いや、ぶん殴られるだけならともかく「もう、お前、会社来なくていいや」とか言われちゃう可能性大大大。

ぐぉぉぉぉぉおおおお!

今、関係各所をかけずり回って、スケジュールの調整をはかっているところです(現在進行形)。このブログが突然切れたら、「あぁ、調整がうまくいかなかったんだな」と思ってくだs・・・って縁起でもない!

なんとかしなきゃ・・・どないしよ・・・
『作曲・編曲講座』ひとまず完成
最初のコンテンツだけ作って見切り発車した『作曲・編曲講座』ですが、昨日、最後の「索引」を追加して、ひとまず完成しました。

これから何か思いついたら、またコンテンツを追加していくかもしれませんが、とりあえず。

しかし、こうやって書いてみると、いかに自分の知識が中途半端だったかを再認識するいいきっかけになりましたね。「あれ?そういえばこれはどういう意味なんだ?」なんていうことがいっぱいあって、自分にとってもいい勉強になりました。後半に行くにしたがって内容が薄くなっていくあたりが、いかにもオレっぽい。

ま、何かのお役に立てば幸いでございますです。

ってか、オレももっと勉強しなくちゃな・・・。
よみがえった『カガクノコ』
5月3日にアップした『カガクノコ -featuring 永瀬たくみ-』ですが、まったく同じ時期に20曲以上の曲を大量にアップしたバンドがいたこともあり、Nextmusicニューカマーランキングには登場しませんでした。

これも運だとあきらめていたのですが、今日、Nextmusicのランキングを見てみたら、総合ランキングで20位に入っていました。

http://www.nextmusic.net/index.php?command=rank

こんなことってあるんですね~。っていうか、これ、かなりうれしいです。だって、ニューカマーには一度も顔を出していないのに、その後じわじわとみんなが聴いてくれたってことでしょ?

ボーカルのたくみさんのおかげです。さぁ、どこまで残れるか!(笑)
ぼ~
GW、終わりましたね。

信じたくありませんが、終わってしまいました。

いや、僕は信じない。終わったなんて、悪い冗談に決まってる。今、僕の目の前にあるのは、会社のPCなんかじゃない。ここはリゾート地で、僕は今、午後からの予定を立てるために、このあたりの観光スポットを探すために、ネットで情報を集めているのさ。

え~っと、このあたりの観光スポットは・・・と。

・・・という冗談が冗談にできないほどたまった、メールの山。遭難しそうです。

人はなぜ山に登るのか?そこに山があるからだ。

いいから早く現実に帰れ、オレ。
あぁ、ついに・・・
来てしまいました。

今日は私の誕生日です。

ハッピー・バースデー・トゥ・オレ。

いくつになったかって?

「アラフォー」どころの騒ぎじゃありません。「ジャスフォー」ですよ、「ジャスフォー」。ついに乗っちまいましたよ、大台に。2桁目が「カッチャン!」ですよ。

あぁ、まさかオレがジャスフォーになるなんて・・・。考えられない・・・。あり得ない・・・。

ってか、こんなんでいいのか、オレ?

何がいけないって、「こんなんでいいのか?」なんてこと、本気で考えてないってところが一番いけない。

それにしても、ジャスフォーだもんなぁ・・・。30になった時もショックだったけど、今回はその比じゃないなぁ・・・。

そして、さらにいけないのは「だからといって、何かを変えるつもりも意思も何もない」ってことだよなぁ・・・。

ま、あえて言うなら胃カメラ飲むくらい?

・・・だから、こんなんでいいのかよ、オレ・・・orz
宣伝のような日記(のような宣伝)
さてみなさん、新曲『カガクノコ -featuring 永瀬たくみ-』、もう聴いていただけましたか?まだの方は、是非聴いて下さい。ブレ幅が大きいと評判のニシオカが、思いっきり大きく振れて未知の世界に踏み入れた新曲です(笑)。でもね、「あのニシオカ」も「このニシオカ」もニシオカなのですよ。両方愛して下さい(^^;)。

さて、以前にも書いたように、今週はずっと休みなのです。

で、これまではどこに行ったかって?

えっとね・・・新曲『カガクノコ -featuring 永瀬たくみ-』を聴いてから、キャンプ場でバーベキューしてきました。

日帰りで。

焼いて、食って、それで終わり。

明日は多分、映画を見てきます。「スラムドッグ$ミリオネア」。映画館で映画を見るのは何年ぶりでしょうか?普段はめったに映画を見ないんですが、なぜかこれは見たかったんですよね。仕事がらみで関係があって、いろいろな映画のストーリーの概略を知る機会は多いのですが、これは久しぶりに食指が動いたっていうか。それに、明日は平日だし。

新曲『カガクノコ -featuring 永瀬たくみ-』を聴いたら、出かけようっと(しつこい)。
新曲!『カガクノコ -featuring 永瀬たくみ-』
新曲です。そして、2009年新機軸シリーズ第3弾です。

この曲については、言いたいことがいっぱいあります。何しろ、新しい試みが目白押しなのです。

まず、僕の曲としては初めての「萌え系」(笑)。

そして、ボーカルは永瀬たくみさん。初めて僕の曲を歌ってもらったということもそうですが、実は彼女の専門は歌手ではありません。声優さんです。

この曲は、まず「『未来という今』を生きるカガクノコ」というコンセプトが先にでき、曲が作られました。曲自体が出来たのは、実は去年の夏頃の話なのです。その後、詞を書くのにすごく苦労して時間を費やし、さらに、このコンセプトにぴったり合うボーカリストが見つからずにまたまた時間を費やしていました。「見つからないなぁ・・・もうお蔵入りさせちゃおうかなぁ・・・」と半ばあきらめかけていたとき、ふと「そうだ、声優さんだ!」と思い立ったのでした。で、早速ネットで検索。すると、アマチュアミュージシャンがたくさんいるのと同じように、「ネット声優」という方もたくさんいらっしゃるんですね。その時の僕にとっては、まるで宝の山でした。

そして、たくさん見つけた候補の中から選んだのが、今回歌ってもらったたくみさんでした。彼女のHPにあるボイスサンプルを聴いて、「これだ!!」と。この元気さ。このかわいらしさ。最初に曲を作ったときのイメージとあまりにもピッタリでした。

そこで早速彼女にメールを送り「歌ってくれませんか?」とお願いしたところ、幸運にも快くOKしていただきました。僕のお願いがてきとーで、何度も録り直しさせてしまったのに(最後の最後に僕が歌詞を書き間違えて送っていたことに気づいた時には、自分で倒れそうになりました(^^;))、文句一つ言わずに応じてくれました。その結果がこれです。どうです?もう、めちゃくちゃカワイイでしょ?自分で作っていながら、思わずそっちの方向に目覚めちゃいそうでした(笑)

彼女は「一人で歌うのは初めて」なんだそうですが、とてもそうは思えない歌いっぷり。声優さんだけあって、セリフ部分も歌部分も、とにかく表現力は最高です。

途中、「シフト!エスケープ!」とコマンドを叫ぶパートがありますが、彼女の声が左右にランダムに飛ぶのがおわかりでしょうか?これ、PCのキーボードの前に座って声のする方向に目をやると、(一般的なキーボードの場合)そこに彼女の叫ぶコマンドキーがあるように作ってあります。確かめてみてください(「セレクト!」は「セレクトオール(Ctrl + A)で左端」という、ちょっと苦しい配置ですが(^^;))。

Nextmusicのサイトのジャケットイラストも、彼女のものです。いつもの僕の「暗いおっさんの顔」の写真ではあまりにもイメージが違うので(^^;)これも彼女に甘えちゃいました。

さぁ、ではお聴きください。彼女のすばらしい声と歌と、僕の隠れていた一面を(笑)
(いつも通り、Nextmusicではすぐにお聴きいただけます)

Nextmusic:
http://nextmusic.net/index.php?command=profmusic&profid=20090503204440

Muzie:
http://www.muzie.co.jp/artist/a010442/

Last.fm:
http://www.lastfm.jp/music/Takayuki+Nishioka
(「Album 2009」をクリックして、曲名を選んで下さい)

MySpace:
http://www.myspace.com/takayukinishioka

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。