スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばちゃんってのは、もう・・・
昨日の早朝6時頃、羽田に帰ってまいりました。

僕が滞在中、オーランドはまるで真冬の寒さ。朝などは吐く息が白くなるほどで、「帰りには忘れないようにしなきゃな」と思っていたジャンパーも、忘れるどころか脱ぐことができませんでした。

それなのに、人が帰ろうという日曜日には春のような暖かさ。「これぞフロリダ!」という陽気。バカにしてるのか、オーランド(--;)。

結局ジャンパーも脱げないまま、日本に帰ってきたら東京は雪。オーランドどころじゃない寒さで、震えながら家に到着。なんだったんだ、オーランド・・・。


ところで、帰りの日の事。オーランドからロスまでのアメリカ国内線で、僕の斜め前に座った中年の女性が、席につくなり何かを怒鳴りはじめました。それはもう、ものすごい剣幕で怒っているんですが、中国語なので、何を怒っているのかまったくわかりません。どうやらその女性は英語がまったく話せないらしく、キャビン・アテンダントが飛んできても、ひたすら中国語で怒鳴っています。

少しして、僕の隣に座っていた、やはり中年のアメリカ人女性が僕に話しかけてきました。

「あなた、日本人?」

はい、そうです。

「中国語はわかる?」

いいえ、全然。

「あの人、何を怒っているのかしらね?」

さぁ、なんでしょうね?

「あの人、きっとキャビン・アテンダントに嫌われて追い出されちゃうわよ。だって中国人だもん。アッハッハ!」

こらこらこら!そういう言い方はやめなさい!(^^;)

しかし、その女性の予言通り、怒鳴っていた中国人女性は本当に荷物ごと追い出され、飛行機は5分遅れで出発したのでした。

ほんとに、あの人は一体何を怒ってたんだろうなぁ・・・。
スポンサーサイト
缶詰生活
はい。予定通りの缶詰生活です。

201102090833000.jpg

いや、「ずっとこのベッドにいる」とかいう意味ではなく。

オーランド、寒いです。感覚的には、日本の初冬頃とあんまり変わらない感じ。朝や夕方には、外に出るときはジャンパーが必要です。

食事は・・・ロスのときとあんまり変わらない(--;)。ってか、びっくりするくらいメニューが同じなんです。なんか、会社側がわざわざ質を落として選んでるとしか思えない。ってことは、ロスのときの食事もホテルのせいじゃないってことか??なんてこったい・・・。こっちはせっかくの3連休をつぶして仕事してるのに・・・。

あと2日。日曜日の夜にはここを立ちます。やれやれ・・・。
オーランド到着
はい、というわけで、オーランドに到着しました。

羽田発の深夜便に乗るため、家を2月8日の夜8時頃に出発。羽田からロサンゼルスへ。そこからアメリカ国内線に乗り換え(ここで4時間待ち)、オーランドへさらに4時間半のフライト。これも深夜便。で、現地時間の2月9日午前6時頃に空港に到着。そこからシャトルバスに乗ってホテルについたのが7時頃。オーランドと日本には14時間の時差があるので、日本時間では同2月9日の夜9時頃。つまり、トータルで24時間強の旅でした。

・・・疲れた。

しかし、こちらはまだ、一日が始まったばかり。ここで寝るわけにはいきません。

今回泊っているのは「Loews Portfino Bay Hotel」というホテル。実はこのホテル、オーランドと言えば思い出す、あの有名なテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」の敷地内に建っているのですよ。ホテルの中庭にある池から出ている「シャトル・ボート」に乗ると、そのままユニバーサル・スタジオに行けてしまうという。

で、今日はディナーまでは予定がないので、「行けるなら」と、行ってきました。ユニバーサル・スタジオ。
201102091626000_convert_20110210080135.jpg


いいですねぇ。楽しいです。「ジョーズ」とか「Simpsons」とか、有名どころのアトラクションを一通り回ったあと、
201102091204000_convert_20110210080403.jpg


隣接する「Islands of Adventure」というもう一つのテーマパークへ。

こちらはどちらかというと乗り物中心なんですかね。ここに「ハリー・ポッター」のアトラクションがあるんですが、これがすごい!映像と乗り物のコラボレーションが完璧で、スリルと幻想の世界に引き込まれます。これはオススメ。機会があったら、是非体験してみてください。楽しかった。

さて、お楽しみはこれでおしまい。明日からはプレゼン&ミーティングという名の軟禁生活が始まります。ブログが若干ながらも充実するのは今日までなので、覚悟しておいてください(オレがな)。
次はオーランド
ここまで短期間のうちに続くと、海外出張もあんまり緊張感とかないです。

来週の火曜日・・・というか、実際に飛行機が飛び立つのは日付が水曜日に変わった頃なんですが、出張でオーランドに向かいます。

フロリダですよ。「でずにぃわぁるど」ですよ。

でも、どこにも行きません。ホテルに缶詰です。仕事ですから(--;)。

あぁ、イヤだ(やっぱりイヤなんじゃないか)。アメリカ東海岸って、時差の面から見ると最悪なんですよ。-14時間。つまり、日本とほとんど正反対なわけです。この状態で、毎日プレゼン聴かされてごらんなさいな、奥さん。そりゃ憂鬱にもなろうってもんですよ。

帰ってくるのは、再来週の火曜日の早朝です。「そのまま会社行くの?」とかいうバカものがいたので、「誰が行くもんかっ!けっ!」と言ってやりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。